やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

くわいと油揚げの煮物、ギンダラのから揚げ香味ソース    2・26・2010

中華のスーパー99ランチのくわいが美味しかったので、また買ってきました。くわいには二種類あるようで、一つは皮が青いもの、もう一つは薄茶のものです。99ランチでは両方売られていますが、私は皮が薄茶で粒が大きい方を買い求めました。

くわいは酢を入れた湯で柔らかく茹でた後、油揚げとにんじんと一緒に出し汁、醤油で煮、後からみりんと砂糖を加えます。くわいは栗のようにほっくりとし、ほのかな甘さもあり、今回も美味しかったです。にんじんは知野ファームのものですが,京にんじんの様に赤が鮮やかです。

a0127398_3223831.jpg

ギンダラは下味をつけてから、大目の油でソテーし、ガーリック、しょうが、ねぎなどの入った甘酢のソースをかけます。甘酢がギンダラと合い、おいしい魚料理になりました。

a0127398_323754.jpg


ギンダラのから揚げ香味ソース
レシピ
材料(二人分)

ギンダラ 二切れ 一切れを三つにそぎぎりにする。
塩、胡椒、酒(マリネ)
片栗粉
サラダオイル 適宜

ソース
青ねぎ 1本 (ねぎなら10センチ)みじん切り
しょうが 一かけ みじん切り
ガーリック 1片 みじん切り
鷹のつめ 1本 みじん切り
砂糖 小さじ1
米酢 小さじ2
醤油 小さじ2

青ねぎ 千切り
(飾りにラディッシュ 適宜)

1.ギンダラは塩、胡椒、酒でマリネして20-30分置く。

2.水気をふき取り、片栗粉をまぶして、フライパンでソテーするか、から揚げにする。

3.ギンダラをソテーしている間にソースを作る。

4.焼きあがったギンダラにソースをかけ、青ねぎの千切りを載せ、ラディッシュを飾る。(夕べは時間があったので、ラディッシュを飾り切りにしてみました。)
[PR]
by Mchappykun | 2010-02-27 03:26 | レシピ