やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

タイ風カレイのスパイシー・ソース煮   4・3・2010

夕べは全く辛くないタイ料理を作ってみました。そして分かったことは、タイ料理は辛くなくともおいしい、ということ。お子様のいる方や辛いのが苦手の方もこれなら大丈夫です。

さて、メインは表題のタイ風カレイのスパイシー・ソース煮です。スパイシーと言ってもチリは入れず、白胡椒、ガーリック、シャロット、しょうが、ナンプラーなどで味をつけました。なかなか複雑な味です。もちろん辛いのがお好きな方はチリを入れてください。

a0127398_1563754.jpg

副菜はひらめのタイ風セヴィチ、ライムで締めてナンプラーで味をつけたものです。これは前に載せましたので、レシピは割愛します。(青字をクリックするとレシピのサイトにいきます。)これも本当はチリを入れるのですが、辛くなくともとても美味しかったです。
9月の時点では甘くないドライ・ココナッツが手に入らなかったのですが、その後、あちこちのスーパーで売られているのを見つけました。サンディエゴでしたら、Henry’s MarketplaceやJimbo’s です。

a0127398_1583230.jpg

もう一つはブロッコリをゆでてココナッツクリームを分離するくらいまで煮立てて、上からかけただけのとてもシンプルな料理です。味は塩だけです。本当に簡単なのですが、ココナッツクリームのほの甘さと香りが美味しい一品です。野菜はオクラ、キャベツ、アスパラ、インゲンなどお好みのものをお使いください。

a0127398_1585513.jpg


タイ風カレイのスパイシー・ソース煮
レシピ:Kasma Loha-Unchit「Dancing Shrimp」を参考
材料(3-4人分)

カレイ、又はひらめのフィレ450g (私は骨付きのカレイの切り身を使いました。) 
白胡椒粒 8個
ガーリック 6片 みじん切り
シャロット 3個 みじん切り
パームシュガー 大匙1
水 1カップ
しょうが 薄切り 大匙1
ピーナッツオイル 大匙1
ナンプラー 大匙2-3 
香菜  2-3本

1.フィレは大きかったら半分に切って洗い水気をふき取る。

2.石臼で、胡椒をつぶし、ガーリック、シャロットを加えペースト状になるまで良くつぶす。

3.パームシュガーと小匙1の水を中華なべに入れ、弱火で熱する。少し茶色になったら残りの水を入れ、ガーリックなどのペーストを加え煮立たせる。

4.しょうが、オイル、ナンプラーを入れかき混ぜ、魚を入れる。煮立ったら、弱火にして静かに煮る。5分くらい経ったら魚をひっくり返し、完全に煮る。

5.魚を皿に移す。ソースを元の量の1/3になるまで煮詰めて魚の上にかける。

6.香菜をあしらってサーヴする。 

辛いのがお好みの方はガーリックをつぶす時に一緒にタイのチリを6-10本入れて下さい。私はチリを刻んで別皿に盛り、自由にかけてもらいました。
[PR]
by Mchappykun | 2010-04-04 02:02 | レシピ