やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

しょうがとタマリンドのフィッシュスープ   4・30・2010

このスープに一番適している魚はマレット:Mullet (ボラ科の一種)なそうですが、タラ、金目鯛、ティラピア、キャットフィッシュと呼ばれるナマズの一種なども良いそうです。けれどマグロやサメなど身の硬い魚は向かないそうです。中華のスーパー、99ランチではキャットフィシュ(Catfish)が新鮮だったので、買い求めました。

a0127398_1495015.jpg

スープストックを使わず水だけなのですが、シュリンプ・ペースト、タマリンド、フィッシュソース、しょうがやチリ、そして魚の味が複雑に絡み合って、とても美味しいスープです。

しょうがとタマリンドのフィッシュスープ
レシピ:Kasma Loha-Unchit「Dancing Shrimp」より
材料:3人分

魚の切り身(骨、皮なし) 300-400g
シャロット 2片 縦半分に切った後横半分に切る
しょうが 千切りにして1/4カップ
青ねぎ 2本 縦半分に切った後3センチの長さに切る
ハラペニョ又はフレスノペッパー(出来れば赤い色) 種ごと千切り
濃いタマリンドジュース ¼カップ
水 3カップ
シュリンプペースト 小匙1
フィッシュソース(ナンプラー) 大匙3
パームシュガー 大匙11/2-2

1.魚を3センチ角に切る。

2.シャロットを包丁の腹でつぶす。

3.水カップ3杯を煮立て、シュリンプペーストを入れて溶かす。シャロットとタマリンドジュースを入れて再び煮立ったらしょうがの千切りと魚を加えるが、かき混ぜない。中火で約1分煮る。

4.ナンプラー、パームシュガー、チリ、青ねぎを加え混ぜる。

5.2-3分魚に火が通るまで煮る。

本には書いてありませんでしたが、スープボウルによそってから、香菜を散らし、ライムの汁を絞って入れました。この二つにより、パンチの効いた味になったと思います。
[PR]
by Mchappykun | 2010-05-01 01:51 | レシピ