やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ピスタチオとチェリーのクッキー    5・28・2010

半分残っているアーモンドペーストを使ってクッキーが出来ないかと考えて作ってみました。インドのスーパーで買った無塩のピスタチオもあったので、やはり余っているドライチェリーと一緒に入れてみました。

ネットでアーモンドペーストを使ったクッキーのレシピを探したのですが、なかなか気に入ったものがなく、それではと自分で考えてみました。ちょっと心配だったのですが、ドライチェリーの甘酸っぱさや、ほのかなオレンジの香、ピスタチオの歯ざわりがあいまって、さっぱりとしたソフトなクッキーが出来上がりました。

a0127398_1414691.jpg


ピスタチオとチェリーのクッキー
レシピ:オリジナル
材料
(直径5センチのもの25枚):カップはアメリカのもの1カップが250cc
アーモンドペースト 110g
砂糖 2/3カップ
無塩バター 大匙8
ヴァニラエッセンス 小匙1/2
たまご 1個 (黄身と白身に分ける)
塩 小匙1/4
小麦粉 カップ1
ベーキングパウダー 小匙1/2
ピスタチオ 刻んで1/4カップ
ドライチェリー又はドライクランベリー 刻んで1/4カップ (なくとも良い)
オレンジの皮 1個分 すりおろすか細かい千切り

1.アーモンドペーストを砂糖と一緒にフードプロセッサーで細かくする。塩とバターをいれ更に30秒ほどプロセッサーにかける。

2.エッセンスと卵の黄身をいれ攪拌し、ベーキングパウダーと小麦粉を入れて生地がなめらかになるまで攪拌する。

3.ボウルに移し、ピスタチオ、ドライチェリー,オレンジの皮を入れてゴムベラで混ぜる。

4.生地の半分をラップの上に置き、ラップの上から円筒形に形作る。残りの生地も同様にして、冷蔵庫に1時間又は冷凍庫に30分置く。

5.オーブンを175度C(350度F)に温める。

6.固くなった円筒形の生地を5ミリの厚さに切り、パーチメントペーパーを敷いた鉄板の上に3センチの間隔をあけて載せる。卵の白身を刷毛で表面に塗る。

7.オーブンの中段に入れ、約10分、表面が少し色づくまで焼く。オーブンから取り出しまだ柔らかなので、鉄板に置いたまま少し冷めるまでそのままにする。ケーキラックに移し、完全に冷めてから、タッパーなどに入れる。
[PR]
by Mchappykun | 2010-05-29 01:43 | レシピ