やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ソウメンと七種の薬味     6・1・2010

これから夏に向かって、ソウメンは我が家の食卓で最も出番の多い料理の一つでしょう。おかずをビールやお酒と共に頂いた後に、ご飯の代わりにツルツルッとねぎとしょうがの薬味で冷たいソウメンをすするのも乙ですが、お昼や主菜があまりないときは、色々な薬味を用意すると食卓も賑わい、お腹も満足します。

a0127398_25345.jpg

檀一雄の「檀流クッキング」のソウメンの薬味を真似するようになって30年近くが経ちます。いまだにこの薬味は我が家では人気があります。皆様も参考になさってみて下さい。ちなみに、ひらめのお刺身は薬味ではありません。

a0127398_263938.jpg

干ししいたけを戻し、その汁も使ってたれを作ります。そのたれを少量小鍋に入れて、鶏のひき肉を煮ます。その後の汁になすの千切りを煮ます。別に炒りたまごを作り、後は炒りゴマ、しょうが、青じそなどです。

a0127398_27541.jpg

写真のように全てをたれの中に入れて、ソウメンをつけていただくのが我が家流です。とても美味しいですよ。
[PR]
by Mchappykun | 2010-06-02 02:08 | レシピ