やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

コーンケーキ    6・8・2010


夕べはインド料理を作ったのですが、前菜として作ったコーンケーキがとても美味しかったので、そのレシピを載せます。このコーンのお団子、実はインド料理ではありません。インドのスパイスのターメリックやクミン、カイエンペッパーなどを入れ、インド的にしたつもりだったのですが、あまりインドらしくはなりませんでした。でも、とても美味しかったのです。

知野ファームではコーンを1ダースと半ダースの袋入りで売られています。我が家は二人家族ですから、いつも半ダース買うのですが、3回分になります。最初に全部ゆでておいて、2回目は焼きとうもろこしにしました。

さて3回目、いつもコーンスープでは面白くないので、夕べはたまごや小麦粉と一緒にお団子にしてみました。Jacques Pepin [Cooking with Claudine]のレシピを参考にして、メルボルンのタイレストラン、ジンジャーボーイで頂いたコーンケーキを思い出し、玉ねぎのみじん切りを炒めて入れてみました。コーンそのものが美味しいからか、止まらない美味しさでした。

a0127398_1351731.jpg

一応夕べの他の料理も写真だけ載せます。
豚肉とカシューナッツのカレー。
a0127398_13547100.jpg

カリフラワー、ピーマンとピーナッツの炒め物
a0127398_1363938.jpg


コーンケーキ
レシピ:Jacques Pepin [Cooking with Claudine]を参考
材料(4人分)

小麦粉 1/3カップ(アメリカサイズのカップで1カップが250cc )
コーンスターチ 大匙2
ベーキングパウダー 小匙1
塩 小匙1/4
たまご 1個
冷たい水 1/3カップ(たまごの大きさにより量を変える。)
コーンの粒 2本分
カノラオイル 大匙6
(私はこのほかに玉ねぎのみじん切り大匙4を炒めて加えました。またクミン、ターメリック、カイエンペッパーも少量入れました。)

1.小麦粉、コーンスターチ、ベーキングパウダー、半分の塩をボウルに入れ、たまごと水1/4カップを入れてかき混ぜる。残りの水を入れる。(場合によっては入れなくともよい。)コーンを入れ(玉ねぎを入れる場合は一緒に入れる。)かき混ぜる。

2.オイルをフライパンに熱し、コーンのミックスを大匙1の割合でオイルの中に落とす。あまり一度に沢山入れないようにして、片側3-4分中火で焼く。(ゆでてあるコーンでしたら、片側2分でよいと思います。)出来上がったら金網の上に置く。

3.残りの塩を振りかけて、すぐにサーヴする。時間が経った場合はオーブンを190度C(375度F)に温めて10-15分温める。
[PR]
by Mchappykun | 2010-06-09 01:42 | レシピ