やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ビビンバ                          6・18・2010

ビビンバを最初に食べたのがいつだったか、定かでないほど昔のことで、私の中では焼肉と同じくらい代表的な韓国料理です。ビビンバには海鮮、野菜中心など色々な種類があるようですが、夕べは焼肉用の牛肉とナムルで作ってみました。本当は一人用のお釜でご飯を炊いて石焼ビビンバにしたいところですが、丼にご飯を盛って上に具材を載せました。コチュジャンをたっぷり載せて、海苔スープとキムチと一緒に、韓国風夕食に仕上げました。

a0127398_12157100.jpg

野菜はもやし、大根とにんじん、春菊、庭から取ってきたニラです。最初にゴマをいって半摺りにしておきます。

もやしは茹でて塩と砂糖、胡麻油、半摺りのごまで和えます。春菊(本当はほうれん草が欲しかったのですが、買いに行くのも面倒で冷蔵庫にあるもので間に合わせました。)、ニラはさっと茹でて、ガーリックのみじん切りと醤油、胡麻油で和えます。

大根とにんじんは千切りにして塩を振って混ぜ、しんなりしたら絞って、砂糖、酢で和えます。

焼肉用牛肉は5ミリ幅に切り、ガーリックのみじん切り、コチュジャン、砂糖、醤油、胡麻油でマリネして、炒めます。

上記の具をご飯の上に載せ、目玉焼きを真ん中に載せ、コチュジャンを脇に置いて出来上がり。

一つ一つの具材の量は多くないのですが、色々なものが載り、ご飯の量も多くなるので、お腹一杯になりました。久しぶりのビビンバ、美味しかったです。

海苔スープは自家製チキンスープにみじん切りのガーリック、ねぎ、最後にたっぷりの海苔と半摺りのゴマ。調味は塩と醤油。胡麻油を入れてもよいと思います。

a0127398_1221972.jpg

[PR]
by Mchappykun | 2010-06-19 01:23 | レシピ