やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

July 4thのBBQ                     7・5・2010

卓上七輪を愛用するようになってからすっかりご無沙汰しているバーベキューグリル。夕べは独立記念日と言うこともあり、久しぶりにポークのスペアリブのバーベキューにしました。

ポークは低温でゆっくり時間をかけて焼くととても美味しくなります。グリルを熱してから、片方を消し、もう一方は弱火にします。消した方のグリルに大きいままのスペアリブに塩胡椒して、3時間ほどゆっくり焼きます。

a0127398_1481733.jpg

この方法で焼くようにしてから、柔らかな美味しいBBQになりました。が、夕べはいつもよりお肉がパサつきました。なぜでしょう。お肉そのものの問題なのか、或いは少し火が強すぎたのか、分かりません。それでもこの大きなお肉を夫婦二人でほとんど平らげてしまいました。

a0127398_146167.jpg

お野菜はとても美味しく出来ましたので、こちらのレシピをご紹介します。ボタン・スクワッシュは知野ファームのものですので、野菜自体も美味しいのだとは思いますが。

塩を振り、重しをしてグリルする前の野菜
a0127398_1471564.jpg

マリネした野菜
a0127398_149269.jpg

知野ファームのコーンはいつ食べても美味しい
a0127398_1495032.jpg


グリルした野菜のマリネ
レシピ:Mario Batali「Molto Italiano」
材料(4人分)

なす 2本 1センチの厚さに切る
ズッキニ 2本 1センチ厚さに切る(私はボタンスクワッシュを使いました。)
シーソルト 大匙3
エクストラヴァージン・オリーブオイル カップ1/4強
パプリカ 赤2個 黄色2個 4つに切る
白ワインヴィネガー ¼カップ
ガーリック 2片 薄切り
黒と緑のオリーブ 各1/2カップずつ
アンチョビ 1本 水洗いしてみじん切り
オレガノまたはミントのみじん切り 大匙2

1.ナスとズッキニに塩を振り、ベーキングシートの上に重ならないように並べ、上にもベーキングシートをかぶせ、缶詰などの重しを載せて、2時間置く。

2.ナスとズッキニの水分をペーパータオルで拭き、オリーブオイルを両面に塗る。パプリカの表面にもオリーブオイルを塗り、野菜をグリルする。両面が狐色になるくらいまで焼き、ボウルに入れて密閉する。

3.ボウルにオリーブオイル、ワインヴィネガー、ガーリック、オリーブ、アンチョビ、オレガノを混ぜ、熱い野菜と混ぜ、アルミホイルなどでしっかり覆い、室温に置く。

4.冷蔵庫に入れて、一晩置いて、室温に戻してからサーヴする。

私は時間がなく、マリネしてほとんどすぐに頂きましたが、それでもとても美味しかったです。
[PR]
by Mchappykun | 2010-07-06 01:52 | レシピ