やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

チンゲンサイのお浸し・いわしのつみれ   7・6・2010

毎日の献立、本当に悩みます。これが食べたい、と言うはっきりした欲求があるときは良いのですが、自分でも何が食べたいのか良く分からないときが一番困ります。独立記念日が日曜だったせいで、5日の月曜もお休みでしたので、夫と一緒に取り合えずニジヤさんに向かいました。

何か変わったもの、目新しい物が売られていることを期待しながらショーケースを覗きますと、茹でたイイ蛸がありました。これは珍しい、と早速買い求めました。そして後はイワシ。

出たとこ勝負で買い求めた結果の夕食です。

チンゲンサイのお浸し。チンゲンサイは縦四つに切りゆでます。かつおだしは冷たくして、塩、醤油、みりんを混ぜ、絞ったチンゲンサイを漬けておきます。食べる前に汁だけ取り出して少し煮詰めてチンゲンサイとあわせます。上には白髪ねぎを載せました。

a0127398_1232555.jpg

知野ファームのトマトのサラダ。青じその千切りを加え、醤油と黒酢のドレッシングでさっぱり味にしました。この夏初めての知野ファームのトマトです。このトマトを頂くとあまりの美味しさに、他で買ったものが食べられなくなって困ります。

a0127398_12350100.jpg

イイ蛸は酢味噌和えにしましたが、蛸がゆですぎていて、あまり味が感じられませんでした。やはり自分でゆでないとだめですね。

a0127398_1242153.jpg

イカのうに和え。練りウニを少量の酒でのばし、刺身用のイカを千切りにして和えました。

a0127398_1244736.jpg

そして、いわしのつみ入れ汁。夕べはおすましにしました。いわしは頭と内臓を取り、手開きにして骨をとり、皮をはぎます。赤味噌としょうがの絞り汁と一緒にフードプロセッサーにかけ、片栗粉を混ぜます。かつおの出し汁にスプーン2本で摘み入れを落とします。ねぎの千切りとすりしょうがをとめにします。

a0127398_1251412.jpg

いつの間にか5品作りましたが、このような居酒屋風の献立を私たちは好きなのですね。
[PR]
by Mchappykun | 2010-07-07 01:27 | レシピ