やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

なすと牛肉のピリ辛炒め    7・15・2010

サンディエゴは二日前からようやく青空の広がる夏らしい天気となりました。午前9時半の気温は23.5度。日差しは夏ですが、海から吹くそよ風は涼しく本当に爽やかです。やしの木や糸杉の天辺では物まね鳥(モッキングバード)が、澄んだ声でさえずっています。

さて、茄子が出回る季節になりました。茄子は本当に色々な調理方法があります。油との相性も抜群です。夕べは牛肉と一緒に炒めてお味噌と唐辛子とフレッシュな赤唐辛子も一緒に炒め、ピリッと辛い炒め物にしました。

a0127398_1474117.jpg

ビールにもご飯にも合う簡単なお惣菜です。

付け合せは春菊と大根、あぶらげのサラダ。春菊は葉だけ使いましたので、残った茎は適当に切ってサッと炒めました。茎もしゃきしゃきして美味しいですね。
あぶらげはオーブントースターでカリッと焼いてから短冊に切ります。ドレッシングはお好きなものを。私は蜂蜜に醤油、塩、りんご酢、オリーブオイルのドレッシングにしました。

a0127398_1482972.jpg

このレシピはキッコーマンのサイトを参考にしました。(青字をクリックするとキッコーマンのサイトにいきます。)


なすと牛肉のピリ辛炒め
レシピ:志の島忠「日本料理惣菜事典」参考
材料(4人分)

なす 6個
牛肉 細切れ 150g (主菜の場合は増やしてください。)
赤唐辛子(フレッシュ)2-3本またはパプリカ 半個 千切りにする
七味唐辛子 少々
サラダオイル 大匙6

合わせ調味料
味噌 大匙2
砂糖 大匙1
醤油 大匙1
みりん 大匙4

1.茄子は7ミリの輪切りにし、水につけ、落し蓋をして10分ほどあく抜きをする。

2.牛肉は一口大に切る。

3.合わせ調味料を混ぜておく。

4.中華なべにオイルを熱し、茄子の水気をペーパータオルでしっかり拭き、中火でしんなりするまで炒める。強火にして牛肉を加え炒める。

5.牛肉の色が変わったら赤唐辛子、またはパプリカを加え更に炒め、調味料を入れてかき混ぜ、唐辛子を振る。
[PR]
by Mchappykun | 2010-07-16 01:51 | レシピ