やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

春巻き                          7・25・2010

「昔作って美味しかったのに、最近作らない料理あるよね。」と夫。「ウーン、沢山あるけれど、何が食べたいの?」と私。というわけで、夕べは春巻きでした。サンディエゴに越してきてから春巻きを作った記憶はありませんから、前に作ってから少なくとも10年は経過したのではないでしょうか。

なぜこんなにも長い間春巻きを作らなかったのかといいますと、私が揚げ物に興味がなくなったからです。とんかつも鶏のから揚げも然り。揚げ物料理、若いときは好きでした。ただ、今は若いときのようには食べられなくなってしまったのです。夕べも10本作りましたが、夫が3本半、私が3本でもうお腹が一杯。バンサンスーを副菜にご飯も入りませんでした。

a0127398_2183219.jpg

食べる量が減ったのは、ここ5-6年のことでしょうか。特に夫は以前に比べると三分の二位の量になりました。若いときは欧米人より食べたものでしたが。

a0127398_219111.jpg

何年か前のこと、レストランで隣に70代と思しきご夫婦が座りました。お二人とも前菜だけを頼んで、召し上がって帰っていきました。でも、とても楽しそうでした。年をとると、前菜だけで丁度よくなるのだな、とそのとき思ったのを覚えています。私たちもそれに近づいてきているようです。レストランに行っても、とてもフルコースなど食べられそうにありません。

アメリカのレストランは今でも日本よりは量が多いので、シニアサイズができればよいのにと思っています。でもこちらのお年を召した方、皆さん健啖家が多いので、やはりこのアイディアは無理かしら。
[PR]
by Mchappykun | 2010-07-26 02:21 | 無題