やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

なすとエビのベシャメルソース・鴨とオレンジのサラダ  7・28・2010

スペインの南東、ムルシア(Murcia)という街にある美味しいレストラン、Rincón de Pepeの、ナスとエビ、ハムを使った料理を作ってみました。このレストラン、2008年のミシュランガイドにも載っていて、NH Rincón de Pepeというホテルの中のレストランです。今でもこの料理を出しているのかは、ホームページからは分かりませんでしたが、とても美味しくできました。

a0127398_149339.jpg

私はありあわせの普通のハムを使ってしまいましたが、本当はスペインの生ハム、セラーノ(或いはイタリアの生ハム)のほうがもっと美味しく出来たと思います。ともあれ、ベシャメルソースを上にかけて、少しグラタン風ですが、意外とさっぱり仕上がりました。

a0127398_1493360.jpg

サラダは買い置きしてあった鴨です。鴨に合うオレンジと少し苦味のあるアルグラを合わせてみました。

a0127398_150998.jpg

鴨は皮目は少しきつく塩を振り、両面狐色になるまでソテーし、170度Cのオーブンで7-8分ローストします。(200G 位ですと、丁度中がロゼになりました。) 冷めてから薄切りにし、オレンジのセグメントと交互にアルグラの上に載せます。ドレッシングは以前テメキュラ(Temecula)で買い求めたざくろのバルサミコ酢に、オレンジの絞り汁(セグメントを切った後に出た汁を利用)マスタード、塩、胡椒、オリーブオイルです。

なすとエビのベシャメルソース(Berenjenas “Rincón de Pepe”)
レシピ:Penelope Casa著「The Foods & Wines of Spain」より
材料(前菜としてなら4人分)

なす 約450g  日本のなすなら皮をむかず2センチ厚さの輪切り(アメリカの皮の硬いナスの場合は皮をむく)

小麦粉
オイル 適宜
ガーリック 2片 皮をむく
エビ 中―大 8匹 殻をむいて背綿をとる (観音開きにしたほうが火が通りやすい)
ハム 細切り1/4カップ
玉ねぎ みじん切り 大匙2
小麦粉 大匙2
ミルク 1カップ
ビーフストック ¼カップ
ひき立て胡椒
スイスチーズ おろして大匙2

1.ナスに塩をふり、小麦粉をまぶす。フライパンにオイルを1センチの深さに入れて熱し、ガーリックを狐色になるまで揚げる。ガーリックを取り出し、その後のオイルでナスを揚げる。ナスをペーパータオルの上に置いて、油をきる。

2.ナスを薄くオイルを塗ったキャセロールかメタルの皿に少し重なるように敷く。

3.上にエビとハムを載せる。

4.フライパンに大匙2のオイルを残し、玉ねぎを炒め、小麦粉を入れて混ぜ、1-2分炒めてからミルクとストックを少しずつ加え、塩胡椒する。よくかき混ぜてトロッとしたらナスやエビの上にかける。

5.最後にスイスチーズをふりかけ、ブロイラーの下で、狐色になるまで焼く。
[PR]
by Mchappykun | 2010-07-29 01:53 | レシピ