やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

バターミルクのパンナコッタ             7・30・2010

アメリカのスーパーで一番小さいバターミルクを買っても約1000mlです。パンケーキを作るときはどうしてもバターミルクが欲しくて、この一番小さいパッケージを買うのですが、パンケーキに必要な量はたったの200ml。残りはリコッタチーズを作ります。それでも使う量は250ml。まだまだ余っています。そこで、今回はバターミルクを使ったパンナコッタを作ってみました。これでやっと1000mlのバターミルクを消化しました。やれやれ。

a0127398_1415534.jpg

簡単ですが、とても美味しいので、夏のおやつにぴったりです。私は酸っぱい味が好きなので、ざくろのバルサミコ酢に砂糖を溶かし、ブルーベリーを漬けましたが、ベリー類はそのままでもよいでしょうし、キルシュなどのお酒を少量使ってもよいかもしれません。

a0127398_1421685.jpg


バターミルクのパンナコッタ
レシピ:Epicurious.com参照
材料(6個分)

水 大匙2
ゼラチン 小匙11/2
サラダオイル 少量

生クリーム 1カップ(アメリカのサイズで1カップ250ml)
レモンの皮のすりおろし 小匙1 
砂糖 カップ1/2(アメリカのサイズ)
バターミルク 2カップ(アメリカのサイズ)
バニラエッセンス 小匙2

ラズベリー、ブルーベリー等のベリー類
砂糖 大匙1
バルサミコ酢 大匙3

1.ボウルに大匙2の水を入れ、ゼラチンを振り入れる。ゼラチンが柔らかになるまで約10分置く。

2.ゼラチン型に薄くサラダオイルを塗る。

3.生クリーム、レモンの皮のすりおろし、砂糖をなべに入れて中火で、砂糖が溶けるようにかき混ぜながら熱する。

4.砂糖が溶けたら、弱火にしゼラチンを入れて溶けるようにかき混ぜて、火を止める。

5.時々かき混ぜながら冷ます。冷めたらバターミルクとバニラエッセンスを加える。

6.型に流しいれ、4時間または一晩冷蔵庫に置く。
[PR]
by Mchappykun | 2010-07-31 01:46 | レシピ