やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

八月の北海道 -ニセコ-   9・2・2010

第十一日目  8月17日(火)


朝食前に温泉に入りました。掛け流しの温泉の朝風呂。極楽、極楽。

甘露の森二日目の朝食は洋食。こちらも充実しています。北海道の牛乳は本当においしい。

a0127398_1473755.jpg

この日は羊蹄山が見えそう、と思いゴンドラに乗りに行きました。

ゴンドラの窓から徐々に姿を現す羊蹄山。蝦夷富士と言われるだけあって、その容姿はとてもきれいです。裾野が広がっているところも、本物の富士によく似ています。

a0127398_1481934.jpg

a0127398_148329.jpg

10分後、ゴンドラを降りると、雲が多いものの遠くの方まで良く見えます。近辺には花々も咲いていました。

a0127398_1491631.jpg

a0127398_1492866.jpg

下までマウンテンバイクの道があり、一人の若者が颯爽と下っていきました。

私たちはゴンドラで下り、山の中の道路を気ままにドライブしました。五色温泉、湯元温泉、山田温泉...ニセコには沢山の温泉があるのですね。

もうススキが沢山穂をだしていました。
a0127398_1502287.jpg

お昼は比羅夫にあるホテル、ジェイ・ファースト(J-First)のダイニング。大きな窓に囲まれた明るいダイニングからは羊蹄山が間近に見えます。

a0127398_1512281.jpg

雄大な景色を見ながら、夫は野菜カレー、私はトマトとベーコンのパスタ、アマトリチャーナを頂きました。最初に出てきたサラダ。北海道は野菜がとても美味しい。私は今までサンディエゴの知野ファームの野菜が一番美味しいと思っていましたが、北海道の野菜はデパートで買っても、知野ファームと同じくらい味が濃くて美味しかったです。

a0127398_1523248.jpg

a0127398_152476.jpg

a0127398_153755.jpg

ニセコはスキーシーズンの冬の方が夏より混み合いそうです。景色も雪質も良いし、ゴンドラやリフトなどの施設もそろい、新千歳空港からバスで約2時間半、ホテルやレストランも充実していますから、リゾート地として国際的にまだまだ発展の余地がありそうです。が、国際的には穴場の存在として、それほど有名になって欲しくない様な気もします。

宿泊している甘露の森まで帰る途中、またまたミルク工房へ寄ってしまいました。これで3度目です。今回はソフトクリーム。シュークリームもとても美味しそうだったのですが、大きくて、これを食べてしまったら、夕食に差し支えると思い、残念でしたが、断念しました。

ミルク工房の広々とした緑の敷地。馬に乗ったり、干草の上で遊ぶ親子連れを見ながら、ゆったりとした午後のひとときを過ごしました。このような雄大な光景はやはり北海道ならではです。
a0127398_1541686.jpg

a0127398_1543233.jpg

[PR]
by Mchappykun | 2010-09-03 01:57 | 旅行