やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

カブと鶏肉の煮物     9・16・2010

2品が20分で料理できる夕食をご紹介します。

カブは皮をむいて大きければ4つ、小さければ二つに切ります。鶏のもも肉は一口大。かつおだしに酒、みりん、醤油でお吸い物より少し濃い目に味をつけ、鶏肉を入れます。あらかた煮えたところにカブを加え、最後にいんげんを入れて煮ます。カブに葉がついていたらインゲンの代わりに葉を入れてもよいでしょう。途中アクを取り除きます。片栗粉でとろみをつけ、鉢に盛り、わさびと一緒に頂きます。

a0127398_158293.jpg

冷蔵庫にあるもので治部煮をまねて作ってみました。わさびがアクセントで、食が進みます。

鶏肉を煮ている間にオクラを塩で揉んで色よく茹で、薄切りにします。大根おろしの水を切り、オクラとシラスをあえます。レモン汁と醤油をかけて召し上がってください。

a0127398_1582024.jpg

簡単で短時間で出来ますが、美味しいお惣菜です。
[PR]
by Mchappykun | 2010-09-17 02:00 | レシピ