やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

里芋のお煮しめ  9・22・2010


今年の日本の中秋の名月は9月22日です。日本とアメリカ西海岸では時差が16時間ありますので、カリフォルニアの満月は21日かと思ったのですが、23日なのです。色々調べて見ますと、日本の中秋の名月は旧暦の8月15日ですから、満月と必ずしも一致するわけではないのですね。

私が子どもだった頃は、中秋の名月にはすすきとお団子をお供えしたものでした。所によっては里芋もお供えするようです。それで、夕べは月見にちなんで里芋のお煮しめを作りました。

a0127398_1391958.jpg

こんにゃくはゆでて角切り、里芋は二度ゆでこぼし、にんじんもさっとゆで、あぶらげは油抜きをしておきます。濃いかつおのだしに砂糖、みりんを入れ、こんにゃく、あぶらげ、里芋を入れて落し蓋をして中火で煮ます。里芋が柔らになったらにんじんを入れ、醤油を加えて更に煮ます。最後にあらかじめゆでておいたいんげんをいれて出来上がり。

油あげでなく、厚揚げを使いたかったのですが、良いものがなかったので、おあげにしました。里芋のお煮しめは秋を感じる食べ物です。残念ながら、夕べは曇り空で、お月様はみえませんでしたが...

もう一品は鯖のごま鍋照り。これはキッコーマンのサイトからです。

a0127398_1401676.jpg

胡麻を煎って半摺りにした香が良い一品です。
[PR]
by Mchappykun | 2010-09-23 01:42 | レシピ