やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

チョコチップ、クルミとレーズンのクッキー    10・18・2010

お菓子を食べるのも作るのも大好きな私ですが、最近は量が食べられなくなり、大きなケーキなど作ってしまえば、冷蔵庫の中で何日も眠ることになってしまいます。そこへいくと、クッキーですと日持ちもするし、一つが大きくないので、気楽に食べることができます。

そういうわけで、昨日の雨の日曜日の午後は、クッキーを作ってみました。わざわざ買い物に行かずに手持ちのもので作れるクッキーが、表題のクッキーになりました。フードプロセッサーを使うので作り方も簡単です。

オーブンに入れる前
a0127398_8335212.jpg

甘さもひかえめなので、ついつい手が伸びてしまう美味しいクッキーです。

a0127398_8343988.jpg

紅茶と一緒に頂きました。イギリスに住んでいたので、紅茶にはちょっとうるさくなった私たち。ネットでのフォートナム&メイソンのアメリカ支社が撤退して、イギリス本社から高い送料を払わねば買えなくなってしまいました。この紅茶はインド食料品店から買い求めたブルックボンド。450gで$3.99のお値段の割にはスーパーで買うティーバッグより格段に美味しい紅茶でした。

a0127398_835945.jpg


チョコチップ、クルミとレーズンのクッキー
レシピ:Jacques Pepin著「Cooking with Claudine」参考
材料(約20個)

無塩バター 大匙5と1/3
カノラオイル 大匙3
ライトブラウン・シュガー 2/3カップ(アメリカサイズ、1カップ250ml )
玉子 2個
ヴァニラエッセンス 小匙2
小麦粉 1と1/3カップ(アメリカサイズ)
ベーキングパウダー 小匙1
くるみ 2/3カップ(アメリカサイズ)
レーズン又は干しアンズ 1/3カップ(アメリカサイズ)
セミスィートのチョコチップ 2/3カップ(アメリカサイズ)

1.オーブンを190度C(375度F)に温める。

2.バター、オイル、砂糖、玉子、ヴァニラをフードプロセッサーで5-6秒、なめらかになるさせる。小麦粉とベーキングパウダーを加え、更に5-6秒なめらかにさせる。

3.生地を大きなボウルに移し、くるみ、レーズン又はアンズ、チョコチップを加え、きべらかゴムベラでかき混ぜる。クッキーシートを敷いた鉄板の上に一つが大匙2のかたまりにして載せる。(スプーンを二つ使うとやりやすいです。)6センチくらいの間隔をあける。あらかじめ温めたオーブンで8-10分焼く。(私は途中で向きを変えながら、12分かかりました。)
[PR]
by Mchappykun | 2010-10-19 08:37 | レシピ