やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

豚肉とざくろのソース    11・10・2010

カリフォルニア産のざくろが店頭に出回る季節になりました。古代ペルシャとヒマラヤが原産といわれ、紀元前1000年にはすでにコーカサス地方で栽培されていたという、長い歴史を持つざくろ。ギリシャ神話や多くの絵画にもよく描かれている石榴。

また、古くから薬効があるとされて漢方にも使われてきました。我が家でも石榴のジュースを毎朝飲んでいます。夕べはこのざくろを使って豚肉料理を作ってみました。

a0127398_229333.jpg

ざくろの実とジュースが入っていますので、こんなに真っ赤なソースになりました。ざくろはかなり酸っぱいので、ジャムを入れて、緩和しました。が、それにしてもこの赤さ、なんかすごくないですか?

a0127398_2293250.jpg

アスパラガスのマスタードソース。私はアスパラガスはマヨネーズが一番好きですが、今回はオイルをあまり使いたくなかったので。

a0127398_230694.jpg

オレンジとハーブ類のサラダです。ドレッシングは石榴のバルサミコ酢とオレンジオリーブオイルで香りよく仕上げました。

a0127398_2305436.jpg


豚肉とざくろのソース
レシピ:何種類かのレシピを参考にして私流にしました
材料(3人分)

豚肉 フィレ又はテンダーロイン 約400g
コリアンダー 小匙3/4
クミン 小匙3/4
黒胡椒 小匙3/4
シナモン 小匙1/2
塩  小匙1/2
オリーブオイル 大匙1
ざくろ 1個 半分は裏ごししてジュースにする 残り下記のはワインに漬けておく
マルサラワイン又はポートワイン ½カップ
シャロット みじん切り大匙3
ビーフストック カップ1/2
シェリーヴィネガー又はレッドワインヴィネガー 小匙1-2
ブラックカラント、ブラックベリー、又はプラムプリザーブ 大匙1-2
ケチャップ 大匙1
オレンジの皮 ピーラーでむいて10センチ2枚 千切り
バジル、セイジなどのハーブ


1.コリアンダー、クミン、胡椒、シナモン、塩を混ぜて、水気をふいた豚肉にすり込む。

2.オリーブオイルをフライパンに熱し、豚肉の全面を狐色になるまで焼いてから、蓋をして蒸し煮にする。(完全に仲間で火を通さない状態でやめる。)耐熱皿に移し、90-95度C(200度F)のオーブンで休ませる。

3.フライパンの余分なオイルを捨て、シャロットをいためる。ヴィネガーを入れ、続いて、ビーフストック、ざくろのジュース、マルサラワインを加える。(ざくろの実は別にとっておく。)5分ほど煮詰める。豚肉をオーブンから取り出し、皿に出ている肉汁を加える。

4.ブラックカラントのプリザーブとケチャップを加えとろみを出す。最後にオレンジの皮と、とっておいた石榴の実を加える。

5.豚肉を斜めにスライスして、石榴のソースをかけ、ハーブ類を飾る。

石榴の料理をするときは、汁がはねますので、白っぽい洋服は避けて下さい。気をつけていても、そこらじゅうに赤いしみが点々とついてしまいました。
[PR]
by Mchappykun | 2010-11-11 02:33 | レシピ