やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ズッキニの花のソテー&ロールキャベツ   11・22・2010

雨がザンザン降る日曜日の午前中、オーダーしておいたオーガニックの鶏肉を取りに、ランチョサンタフェのファーマーズマーケットに出かけました。着いたのは10時。鶏肉屋のおじさんは「早く来てくれてよかったよ。こんな天気だから、もうそろそろ帰ろうかと思っていたところだよ。」さすがカリフォルニアン。まるで商売っ気がありません。一応ファーマーズマーケットは午後1時まで開いているはずなのですが...

天気の良い日の5分の1の人出でしたが、新鮮な野菜を見ると買わずにはいられず、いくつか買い込みました。

その一つが花のついたズッキニです。

a0127398_3413667.jpg

残っていたゴートチーズにたまごと青ねぎのみじん切りを少々、胡椒を入れて混ぜて、花の中に詰めます。(花は中のおしべを取り、さっと洗います。虫が入っていないかもチェックしましょう。)オリーブオイルで炒めます。

a0127398_3424580.jpg

別のフライパンでチェリートマトを半分に切って炒め、塩、胡椒、レッドワインヴィネガーで調味したソースをかけます。上にかけたのは庭から取ってきたチャイブです。ズッキニの花にゴートチーズは出あいの物だと思います。とても美味しい前菜になりました。

a0127398_3431729.jpg

メインはロールキャベツですが、夕べは少し凝ってみました。玉ねぎのみじん切りを炒め、残りのキャベツも一緒に炒めます。牛のひき肉と一緒に混ぜますが、煮た大麦(押麦)も入れました。プチプチした食感がユニークです。よく作るロールキャベツよりスープが少ないレシピです。キャベツは少し縮れているセイヴォリーキャベツで、長く煮てもシャキシャキしています。

a0127398_3434417.jpg

大麦を煮るのに45分かかりましたので、ロールキャベツをオーブンの中で煮込むのも入れて、2時間くらいかかりました。天気が悪くてどこにも行けず、暇な時に作るのには適しています。

解禁になったばかりのボジョレヌーボーと共に美味しい夕ご飯でした。
[PR]
by Mchappykun | 2010-11-23 03:46 | レシピ