やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

サフラン味のカンジャ         11・24・2010

前にも載せたことがありますが、カンジャはポルトガルのお米の入ったシチュウです。(青字をクリックすると以前のレシピのサイトにいきます。)夕べは、いつも作るカンジャとは一味違ったサフラン味にしてみました。自家製のチキンストックと、最後にいれた生クリームで、コクのある鶏肉のシチュウになりました。

a0127398_1342376.jpg

このシチュウにはカリッとしたバゲットが合います。

付け合せのサラダはレタス、洋ナシ、くるみ、ざくろ。ドレッシングはヨーグルトに塩、白胡椒、ホワイトワインヴィネガー、オリーブオイルです。

a0127398_1344896.jpg


サフラン味のカンジャ
材料(2-3人分)

鶏もも肉  300g  一口大に切る
玉ねぎ 中1個 粗みじん切り
セロリ 1-2本 角切り
ガーリック 3片 みじん切り
にんじん 小1本 小口きり
トマト 中1個 皮ごと串切り
じゃがいも 小2個 一口大に切る
米 ½カップ
辛口ホワイトワイン又はベルモット ½カップ
チキンストック 3カップ
オリーブオイル 大匙1

胡椒
ローレル 1枚
サフラン 適宜
タイム 少々
生クリーム 50ml

鶏肉は塩胡椒し、小麦粉をまぶす。厚手の鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎとガーリックを香が立つまで炒める。セロリ、にんじんを加え更に炒め、鶏肉を入れていためる。鶏肉が白っぽくなったら、トマトを加え、米を洗わずに入れて、サフランを加え少しいためる。

ホワイトワインを加え、煮立ったらチキンストックを加え、ひと煮立ちしたらじゃが芋を加える。あくを取りながら、塩、胡椒、タイム、ローレルを入れ、材料が柔らかになるまで弱火で煮込む。

最後に生クリームを入れ、煮立つ寸前に火を止めて、サーヴする。庭から取ってきたタイムをアクセントにしましたが、パセリのみじん切りも良いでしょう。
[PR]
by Mchappykun | 2010-11-25 01:36 | レシピ