やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

感謝祭のディナー2010   11・26・2010

アメリカにお住まいの皆様、昨日の感謝祭はいかがお過ごしでしたでしょうか。今年の我が家の感謝祭は夫婦二人のこじんまりとしたディナーでした。それでも、いつも理由をつけては美味しいものを食べたい私たち。夕べは一風変わった感謝祭のディナーにしました。

夫婦二人にターキーはあまりにも大きすぎるので、丸のままのチキンを中華風に仕立てました。電気のダブルボイラーで、2時間半、鶏肉と中華のハム、干し貝柱を煮込みました。

a0127398_144965.jpg

電気のダブルボイラーとは大き目の炊飯器のような形をしています。

a0127398_1444061.jpg

中のキャセロールは陶製で、お粥もとても美味しく炊くことが出来ます。

a0127398_145931.jpg

それぞれの旨みが出たスープは極上でした。鶏肉もとても柔らかになり、紹興酒と塩だけの調味はあっさりとして、いくらでも頂けます。レシピは最後に書きました。

a0127398_1462389.jpg


a0127398_1464726.jpg

付け合せは彩りよい野菜をチキンストックで煮た料理です。冷凍しておいたチキンストックがなくなっていたのに気づき、慌てて先日無料で頂いた冷凍のモミジ(鶏の足)でストックを作りました。鶏の足のストックを作るのはかなり厄介でした。(一旦ゆでて,黄色い皮を取り除いてから煮込みます。まるで、魔女の手に張り付いたゴム手袋をはがすような感じでしたよ。)値段の安いものや無料のものの方が、美味しくするのには手間がかかります。

a0127398_1473229.jpg

手間をかけただけあって、美味しい野菜料理です。これは彩が大事ですので、様々な色の野菜を使うことが出来ます。白でしたら、缶詰の白アスパラガス、大根、蕪、カリフラワーなどです。椎茸は戻した汁と醤油で煮込みます。最後に残ったスープに片栗粉でとろみをつけて、野菜の上からかけます。(椎茸にはかけません。)

a0127398_1482068.jpg

デザートは無花果の赤ワインゼリーです。ほとんど甘くない、ワインの香の高い大人のデザートです。

a0127398_1485276.jpg


丸のままチキンのキャセロール(一品汽鍋鶏)
レシピ:傳培梅著「培梅食譜」第三冊参照
材料(2-3人分)

鶏丸のまま1羽 約1.2キロ
干し貝柱 5個
中華ハム 150G
青ねぎ 2本
しょうが 2切れ
青味の野菜 適宜
紹興酒 大匙2
塩 小匙1

1.鶏肉はきれいにしてから、ハムと一緒に2分間ゆでて、洗う。鶏肉、ハム、干し貝柱をキャセロールの中に入れる。

2.6カップの煮立った湯を入れ、青ねぎ、しょうがを加え、蓋をして2時間半蒸す。(ハムは1時間後に取り出す。)

3.青ねぎとしょうがを取り出す。ハムは薄切りにし、キャセロールの中にきれいに並べ、再び30分蒸す。

4.塩を加え、青味の野菜をいれ、キャセロールのまま食卓に出す。

*********

皆様へ感謝

ブログ上で度々お願いしてまいりました私の友達、Fleur de selさんがフランスの料理コンテストで、堂々の3位で最終審査に残りました。応援の投票をしてくださった方々、本当にありがとうございました。
最終審査はパリで、シェフの方々の前で料理するそうです。Fleur de selさんのパリでの御健闘をお祈りいたします。

コンテストのサイト
Fleur de selさんのサイト
[PR]
by Mchappykun | 2010-11-27 01:57 | レシピ