やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

柿とクルミのケーキ                 11・30・2010

カリフォルニアでは二種類の柿がとれます。甘い富有柿と渋柿のハチヤです。ハチヤはとろとろになるまで熟すと、かなり甘くなりますが、それでも渋さが残ります。渋柿は干し柿にするか、焼酎に漬けておくか、冷凍にすると渋さが消えて美味しくなるようですが、ケーキの中に入れて焼いても、渋さが消えました。

渋柿 ハチヤ
a0127398_2233528.jpg

柿をピュレにして、アーモンドの粉、たまご、溶かしバター、砂糖、くるみ、干したクランベリー、ブランデーなどと一緒に長方形の型で焼きました。ケーキ自体に柿の味はしませんが、柿がケーキの自然な甘さになり、クルミの香ばしさとあいまって、とても美味しいケーキです。柿が出回っている間に、是非お試し下さい。

a0127398_224515.jpg

レシピはDavid Lebovitzのサイトを参考にしましたが、大分私流にアレンジしました。お砂糖を入れない生クリームを軽く泡立てて、添えてみました。残っていたので生クリームを添えましたが、なくとも美味しいです。

a0127398_2252286.jpg

*David Lebovitzさんはサンフランシスコの東、バークレーの有名なレストラン「Chez Panisse」のペストリー部門で13年間シェフをなさったことがあり、何冊かデザートの本も出しておられます。現在はパリにお住まいです。

れは私流にアレンジしたレシピです
柿とクルミのケーキ
材料 (9インチ: 22.5cmx12.5cmの型1個分)

*ここに記載したカップはアメリカサイズの250mlです。

アーモンドプードル 1カップ
小麦粉 ¾カップ
グラニュー糖 ½カップ
粉砂糖 ¼カップ(砂糖は同じ種類一種類でも良いと思います。砂糖が増えるとケーキがしっとりしますが、私はひかえめな甘さのほうが好きです。)
塩 小匙1/2
ベーキングソーダ 小匙1
ナツメッグ 小匙1/2
無塩バター 溶かして大匙8(1/2カップ) 室温にする
たまご 大2個 室温にして軽くほぐす
ブランデー、又はウイスキーかバーボン 1/3カップ
柿のピュレ 1カップ (約2個分) 完熟の渋柿、ハチヤを使いました
くるみ又はピーカン 軽くローストして粗く切る。1カップ(ローストすると香ばしくなります。私はクルミが足りなかったので、ピスタチオを足しました。)
レーズン又は干したクランベリーやアンズなど 1カップ (私はレーズンより甘くないクランベリーを使いました。何種類かミックスしても良いでしょう。)

蜂蜜 小匙1
ブランデーなどのリカー 大匙1(お好みで量は加減してください)

1.型にバターを塗り、粉をはたいておく。底にはパーチメントペーパーを敷く。

2.オーブンを350度F (180度C) に温める。

3.上から8つの乾燥した材料をふるいにかけて大きなボウルに入れる。

4.3の真ん中をくぼませて、バター、たまご、リカー、柿のピュレを入れてかき混ぜ、ナッツ類とレーズン等を入れてかき混ぜる。

5.型に流しいれ、空気を抜き、温めておいたオーブンに入れ、40-45分焼く。

6.蜂蜜とリカーを混ぜて、刷毛でケーキが熱いうちに表面に塗る。
[PR]
by Mchappykun | 2010-12-01 02:28 | レシピ