やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

アナゴ丼弁当でピクニック             12・13・2010

12月も半ばというのに、12日の日曜日、サンディエゴは30度近くに気温が上がりました。こんなに天気の良い日は家にいてはもったいない。お弁当を持って、サンディエゴの東、我が家から車で1時間半の所にある、ラグナ・マウンテン(Laguna Mountain)までピクニックに行きました。

サンディエゴは海、山、砂漠と様々な自然を楽しむことが出来ます。ロッジで5ドルの一日駐車券を買って、ランチに良さそうな場所を探しました。

植物が一本も生えていない砂漠が向こうに広がっています。

a0127398_255887.jpg

この一帯は2003年の秋に起きたCedar Fire 、2003年のファイアーストームと呼ばれる大きな山火事に襲われた場所です。未だに黒焦げの木が林立しています。

a0127398_2554050.jpg

まるで、何かのオブジェのように立っている裸木。

a0127398_256113.jpg

やっと、ランチに良い場所が見つかりました。

a0127398_2564569.jpg

ピクニックテーブルには私たちを歓迎するように、大きな松ぼっくりが一つ。

a0127398_2572177.jpg

お蕎麦のおかず用に買ってあったアナゴの蒲焼に錦糸玉子をかけて、アナゴ丼弁当。蕪の塩漬けをお供に、雄大な自然に囲まれたランチは、やはり美味しい。山を吹き渡る風は涼やかで、匂いも爽やかです。

a0127398_2575419.jpg

a0127398_2581526.jpg

犬が先導して、悠然と馬に跨ってトレイルを行く女性。遠すぎて、写真に撮れず残念。この心休まる静けさを破るものは...

a0127398_2584945.jpg

テーブルの下のチャー君。無邪気な二つの黒い目。僕にランチはないのに、ねだることもせず、馬と犬に向かって、尻尾を振りながら吠えていました。

a0127398_2592969.jpg

テーブルのそばの切り倒された松の木。年輪を80まで数えた夫は、それから数えるのをあきらめてしまいました。多分、樹齢100年位の様子。

a0127398_30572.jpg

この木も、あんなに太くなるまで、いえ、もっと太くなるまで元気でいてね。久しぶりに、大いなる自然の中に身をおいて、心も体もリフレッシュした日曜日でした。


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2010-12-14 03:03 | レシピ