やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

小鉢料理          12・28・2010

サンディエゴは今日も朝から青空で、大雪の東海岸の方々には申し訳ないような温かな日和です。

アメリカの東海岸では12月としては珍しい積雪になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。ニューヨークのセントラルパークでも50センチも雪が積もったとか。ニューヨークからやってきた娘は、ほっとしたような、残念なような。27日はアメリカ全体で6千ものフライトがキャンセルになったということです。このような日に旅行の予定がなくて、幸いでした。

夕べは、久しぶりに家にいる娘のリクエストに答えて、いろいろな物を少しずつ作りました。

ブリのカマの塩焼き。
a0127398_3172959.jpg

あん肝を夕べはポン酢で頂きました。今回はあん肝を30分塩で締め、丁度良い塩加減になりました。ポン酢も醤油、米酢、レモン汁に昆布だしを加えて、少しまろやかさを出しました。

a0127398_318891.jpg

つぶ貝と青ねぎのぬた。白味噌(カップ3/4)、酒(カップ1/2)、砂糖(カップ1/4)、玉子の黄身(1個)をすり鉢でスムーズにしてから、火にかけて、練り上げます。溶いた和芥子、酢を加えて、酢味噌を作ります。この味噌の元は多めに作っておくと冷蔵庫で2週間は持ちますから、いろいろなものに使えて便利です。

a0127398_3185125.jpg

日本から取り寄せた村上重の千枚漬け。郵便が混雑するクリスマス前に重なったため、普段より配達に時間がかかり、幾分漬かり過ぎになってしまいましたが、それでも、とても美味しい千枚漬けでした。

a0127398_3192623.jpg

やはり取り寄せた三陸海岸の珍味、「莫久来(ばくらい)」。ほやとコノワタの塩辛です。ほやも海鼠腸も大好きな私たち、とても美味しく頂きました。娘も美味しいと言って、酒飲みの素質充分です。

a0127398_3195850.jpg

アメリカにいても、日本の物を取り寄せることが出来る現在は、外国に住んでいることを忘れさせます。便利な世の中になったものです。

後の小鉢はマグロのやまかけと蕪の葉の塩漬けです。

a0127398_3211019.jpg








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2010-12-29 03:23 | レシピ