やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ムール・メゾン & 生ハムサラダ   1・28・2011

「今日の晩御飯何がいい?」と懲りずに夫に聞く私。「ここでカッコいいことを言わないとブログに載せてもらえないから。」と必死に考える夫。次々にアイディアを私に却下された後に、やっと出てきたメニューはムール貝。そういえば、サンディエゴに越してきてからムール貝の料理をしたことがなかったかもしれません。

「ムール貝はカールスバッド(我が家から車で15分の場所)で養殖しているんだよ。」と夫。そんなことをちっとも知らなかった私は、近くのオーガニックのスーパー、ジンボーズ(Jimbo’s)に出かけていきました。

ジンボーズの小父さんに「ムール貝はどこから来たの?」と問いますと、書かれた紙を遠くに離して、「サンディエゴ」。やはり地元のものだったのです。「毎日、日曜を除いて、このムール貝は朝の5-6時にとってくるんだよ。」と小父さん。更に小父さんは鮭と一緒に蒸し煮にすると美味しいよ。パスタでもライスでも好きなものと一緒に食べればよいよ。とレシピまで教えてくれました。

a0127398_2595091.jpg


折角小父さんにレシピを教えてもらったのですが、夕べはトマト、マッシュルーム、玉ねぎ、白ワインなどと一緒に蒸し煮にしました。シンプルですが、スープもムール貝も美味しく仕上がりました。フランスのラ・ロシェルで頂いた海の香が凝縮した味の濃いムール貝とは比べ物になりませんでしたが。

a0127398_301810.jpg


サラダは生ハムとスプリング・サラダと呼ばれるミックスされたサラダ用の葉っぱです。メキシコ産のブラックベリーがお買い得でしたので、これをピュレにして、ドレッシングにしました。

a0127398_304974.jpg


ブラックベリーはフードプロセッサーでピュレにし、裏ごしして種を取り除きます。そのままでは酸っぱかったので、丁度手元にあったブラックベリーのプリザーブを加えました。ざくろのバルサミコ酢、オレンジのオリーブオイルを加え、果物の香が高い美味しいドレッシングになりました。

a0127398_312015.jpg


ムール・メゾン
レシピ:Jacques Pepin 著「Jacques Pepin's Table」より
材料(2人分)

ムール貝 約1キロ よく洗う(私は10回くらいこすりながら水を変えて洗いました。)
イタリアントマト 3個 種を取って2センチの角切り
青ねぎ 3本 5ミリの長さに切る
マッシュルーム 200g 1センチ角に切る
玉ねぎ 1個 粗みじん切り
ガーリック 4片 薄切り
辛口白ワイン 200ml
EXオリーブオイル 大匙2
タバスコ 小匙1
パセリ みじん切り ¼カップ
(私は貝類の料理には塩を入れません。十分に塩分を含んでいるからです。)


パセリ以外のものをすべて鍋に入れ、煮立ったら蓋をして、時々かき混ぜながら、貝が開くまで煮る。パセリを散らしてサーヴする。私は鍋のまま食卓に載せました。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-01-29 03:03 | レシピ