やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

バンバンジー  2・12・2011

日本でもすっかりお馴染みのバンバンジー。中国語では棒棒鶏。英語に訳されているのをみると、Bon Bon Chickenだったり、Pang Pang Chiだったりと、様々です。

夕べは、鶏がらでストックを作ったときに出来る骨についていた鶏肉を使って、バンバンジーを作りました。

a0127398_3195669.jpg


今回は傳倍梅著「倍梅食譜」を参考にして、きゅうり、緑豆のヌードルの上に鶏肉を載せました。きゅうりはぺルジアンです。先日すし太田で頂いたきゅうりがぺルジアンでした。太田さんは日本のきゅうりは香が強すぎ、アメリカのものは大味なので、ぺルジアンは他の材料と一緒にするには適していると仰っていましたが、確かに、癖のないぺルジアンきゅうりは他のものを引き立てる役割を果たすようです。

緑豆のヌードルも春雨とは違い、しこしこ噛み応えがあり、美味しさに一役買っていました。

a0127398_3203595.jpg


メインは魚とたけのこ、干ししいたけ、スナップエンドウの炒め物です。アジアのお店では新鮮なたけのこが売られていました。ヌカと鷹のツメで茹でた筍は、柔らかく、季節を先取りしたような筍、美味しかったです。

a0127398_3211366.jpg


カクテルはコスモポリタン。「Sex and City」の中によく出てくるカクテルなのだとか。友人のMさんが教えてくれました。シトロンウオッカ、コアントロー、ライムジュース、クランベリージュースを2:1:1:1でシェイカーで作ったものです。

a0127398_321475.jpg


バンバンジー
レシピ:傳倍梅著「倍梅食譜」参考(調味料の量は自分流に変えました。)
材料(4人分)

鶏肉 450g  ゆでたもの
緑豆ヌードル 適宜 6-8分茹でて水を切る
きゅうり 小2本
生姜 みじん切り 大匙1/2
ガーリック 大匙1/2
黒胡椒 適宜
塩 小匙1/2
ソース
胡麻ペースト 大匙2
醤油 大匙2
黒酢 大匙1
胡麻油 大匙1
赤唐辛子のオイル (ラー油でも良い)大匙1/2-1
砂糖 小匙2
湯 大匙1-2

1.きゅうりは薄切りにし、塩を振って混ぜ、10分おき、絞る。

2.ソースの材料を混ぜておく。

3.きゅうり、ヌードルを皿に盛り、その上に鶏肉を置く。

4.鶏肉の上に生姜、ガーリックを散らし、ソースをかける。全部をかき混ぜてから召し上がってください。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-02-13 03:25 | レシピ