やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ベトナム風エビの衣揚げ  2・13・2011

私が訪れたことのあるアジアの国は、韓国、台湾、インドネシアです。マレーシアやシンガポール、タイ、ベトナムはとても興味がありますが、一度も訪れたことがなく、今後も行く機会があるのかどうか。私の義理の兄はもう数年ベトナムに住んでいます。いつか、これらの国の本物の食を味わいたいと思います。

アメリカ、特にカリフォルニアには沢山のベトナム料理のお店があります。この義理の兄の娘、つまり私の姪がサンディエゴに来た時、ここのベトナム料理屋さんに連れて行きましたら、「ワー、ホント、ベトナムと同じだ。」とテーブルの箸の置き方を見て、喜んでいました。

さて、夕べは、Nicole Routhierさんの本、「The Foods of Vietnam」から、エビの衣揚げを作りました。小麦粉にターメリック、ベーキングパウダーを入れた衣でエビを油で揚げます。食感はまるで、アメリカのコーンドッグにそっくりでした。衣がたっぷり付くので、ボリュームがでます。甘酸っぱく少し辛いソースをつけて頂きます。衣が余ったので、ズッキニも揚げました。

a0127398_3372945.jpg


副菜は鶏肉、生椎茸、筍のスープです。鶏がらのストックにナンプラー、少量の砂糖、しょうがの薄切り、ライムの薄切りを加えました。少し酸味が利いた、とても美味しいスープになりました。

a0127398_338863.jpg

チャイニーズオクラと干しえびとの炒め物。これは前にもアップしたことがあります。長さが50センチほどある大きな物だったからか、少し苦味がありました。でも、美味しい野菜です。

a0127398_3383299.jpg


カクテルはジャパニーズ・スリッパ。なぜこのような名前が付いたのかは、誰も知らないそうです。メロンリカー「Midori」を使っているので、グリーン色をしています。中の赤はチェリーです。

a0127398_3385576.jpg


ベトナム風エビの衣揚げ
レシピ:Nicole Routhier著「The Foods of Vietnam」より
材料(4人分)

甘酢ソース*
エビ 中 450g
ナンプラー 大匙1
ガーリック 大2片 みじん切り
黒胡椒
小麦粉 1カップ ふるう
ベーキングパウダー 大匙2
砂糖 小匙1
ターメリック 小匙1/4
揚げ油 適宜

1.エビは背綿をとり、ナンプラー、ガーリック、胡椒をまぶして、10-30分置く。

2.小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、ターメリック、塩を合わせ、中をくぼませて、冷たい水を1 1/4カップ入れて混ぜ、1時間置く。

3.エビに片栗粉(分量外)をまぶし、衣をつけ、190度Cのオイルで揚げる。

*甘酢ソース
砂糖、酢、水又はチキンストック、各1/4カップ、チリソース又はタバスコ(小匙1/4)、醤油(大匙2)、ナンプラー(大匙2)、トマトペースト(大匙1)、コーンスターチ(大匙1)、しょうがのすりおろし(小匙1)をあわせる。
ガーリック(2片)のみじん切りをサラダオイル(大匙1)で狐色になるまで炒め、上記のソースを加え、弱火で5分煮る。室温でサーヴする。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-02-14 03:44 | レシピ