やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

砂漠の花II  3・17・2011

昨日の続きで、2009年3月14日撮影のアンザ・ボレゴの砂漠の花です。私は以前、砂漠というとどこまでも広がる広大な砂丘を思い描いたものでした。子どもの頃の絵本にあった歌「月の砂漠」のイラストによるものかもしれませんが。砂漠とは砂丘ばかりでないと認識を新たにしたのは、アメリカに来てからのことかもしれません。

サンディエゴは内陸に車で2時間ほど行くと、めったに雨の降らない砂漠地帯になります。でも、そこは砂丘ではなく、文字通り緑のない乾燥した山の連なりです。このカラカラに乾燥した地帯にも、冬には幾ばくかの雨が降ります。雨が少なすぎても花は咲きませんが、多すぎても花の種が流されて咲かないそうです。

3月から4月にかけて、このカラカラに乾いた砂漠にも年によって違いますが、花の季節が訪れます。砂漠の花はそれは可憐で、この乾燥した土地に、良くぞ咲いたと、どの花もいとおしく、褒めてあげたくなります。

今日も、砂漠に咲く健気な花の写真をアップすることにしました。

a0127398_1203984.jpg

a0127398_1205745.jpg

a0127398_1211172.jpg

a0127398_1212570.jpg

a0127398_1214048.jpg

a0127398_1215536.jpg

a0127398_1221610.jpg


夕べの食卓より、ぶり大根とスナップエンドウのお浸し。ぶり大根は圧力鍋で煮て、最後に蓋を取って汁を煮詰め、たまり醤油を加えました。

a0127398_123347.jpg

a0127398_1232823.jpg



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-03-18 01:25 | サンディエゴ