やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ころころステーキ  4・9・2011

一口大に切ったステーキを、我が家ではいつしか、ころころステーキと呼ぶようになりました。もとはワシントンDC の「まこと」という日本レストランのメニューです。こじんまりとした上品なたたずまいのレストランで、ここのカウンターで調理の様子を見ながら頂くのが大好きでした。

ここのおまかせ料理の一つに、一口大に切ったステーキがありました。「まこと」の一口ステーキはフィレを使いますが、夕べの我が家では、リブアイを使いました。

a0127398_2593722.jpg


まずは普通のステーキと同じように、お肉を室温にして、水分をペーパータオルできっちり拭きます。軽く塩胡椒し、サラダオイルで両面を焼きます。後でまた火を通すので、レアーでとめておきます。フライパンの余分な油をふき取り、酒、砂糖、醤油のソースを加え、すこし煮詰めます。バターを加えて、一口大に切ったステーキをフライパンに入れ、ソースを絡めます。

付け合せは前にも載せたことがある、エンダイブ、りんご、ぶどう、ローズマリーのソテー

a0127398_304421.jpg

にんじんと生姜のピュレ。にんじんとしょうがのすりおろし、少量の砂糖で煮て、マッシャーでピュレにします。最後に少量のバターと塩胡椒で味を調えました。

a0127398_313757.jpg



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-04-10 03:02 | レシピ