やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鶏肉とパプリカのスープ  5・13・2011

時間のない日の夕食。しかもちょっとしたのどの検査をして、柔らかで水分の多い食事が必要な夫のために、冷蔵庫のものをかき集め、上記のようなスープを作ってみました。

厚鍋でガーリックのみじん切りと玉ねぎを角切りにしてオリーブオイルで炒めます。やはり角切りにした赤いパプリカを炒め、トマトの缶詰めも入れ蓋をしてパプリカが柔らかになるまで、蒸し煮にします。一口大に切ったとりもも肉に塩胡椒し、別のフライパンで炒め、厚鍋に加えます。チキンストックを加え、ローリエ、タイム、塩、胡椒で調味し、じゃがいもを入れます。

別に塩ゆでしたスナップエンドウを最後に加え、皿に盛り付けます。

a0127398_2391876.jpg

赤いパプリカを使ったのは、実はにんじんがなかったからですが、これが案外いけました。とても柔らかになり、煮ても色が鮮やかなままできれいです。スープに甘みも出ます。

冷蔵庫の残り物で作った苦肉の策のスープでしたが、サッパリとしていながらなかなか美味しく出来、胸をなでおろした私でした。





ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-05-14 02:40 | レシピ