やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

チェリークラフティ  5・19・2011

チェリーが出回ってきたら是非作りたかったクラフティ。近くのスーパー、ラルフズにもやっとチェリーがお目見えしたので、早速作ることにしました。アメリカには三種類のチェリーがあります。レッドチェリー、ビングチェリー、そしてレニアーチェリーです。

プディングタイプのケーキ、クラフティには甘酸っぱく小さめのレッドチェリーが一番適していると思います。そして、このレシピの良いところは、チェリーの種をそのままにして焼くことです。

9インチ(22.5センチ)のケーキ型に重ならないようにびっちりチェリーを敷きます。これで、約1ポンド強、470g です。

a0127398_229810.jpg

玉子3個を泡立て、砂糖1/2カップを入れ、更にかき混ぜます。塩少々、バニラエッセンス(小匙1)を入れます。小麦粉1/2カップを入れ、充分にかき混ぜ、牛乳(3/4カップ)を少しずつ入れてなめらかになるまでかき混ぜます。更に生クリーム1/2カップを少しずつ入れてかき混ぜます。(カップの大きさはアメリカのサイズで1カップが250mlです。)

泡を消すために、底をトントンと叩いて、チェリーの入ったケーキ型に流し入れます。

a0127398_2293520.jpg

350度F(170度C)に温めておいたオーブンの中段に入れ、45分から50分、串を挿しても何もつかないようになるまで、焼きます。

a0127398_230272.jpg

室温にまで冷ましてから粉砂糖を振り掛け、切り分けて頂きます。

a0127398_2302358.jpg

簡単ですが、チェリーの甘酸っぱさが程よく、とても美味しいデザートです。スプーンと一緒にチェリーの種に気をつけてお召し上がり下さい。

a0127398_2305749.jpg

このレシピはDorie Greenspan著「Around my French table」を参考にしました。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-05-20 02:36 | レシピ