やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

わかさぎ二品  5・21・2011

いつものようにTさんにきれいにヘアーカットしてもらった後に向かったのは、ニジヤさん。何か目新しいものは、と探して...ありました。公魚です。わかさぎを漢字で公魚と書くのを知ったのは、漢字変換のおかげです。

英語ではSmelt。中華のスーパーでも冷凍ものはよく売られていますが、ニジヤさんにあったものは冷凍物でなく、新鮮そう。から揚げにするべく買い求めました。

から揚げだけでは面白くありませんので、半分は南蛮漬けにしました。公魚はさっと洗ってから、水分を拭き、酒を振り掛けます。5分ほど置いてからまた水分をふき取り、ビニール袋に片栗粉を入れ、公魚を入れ、満遍なくまぶします。

a0127398_274888.jpg

二度揚げしてパリッとした公魚を、出し汁、醤油、酢、砂糖、鷹のツメを入れたボウルの中に次々漬けていきます。玉ねぎの薄切りとピーマンの細切りも加えました。南蛮漬けに玉ねぎの他にピーマンを入れるのは母から受け継ぎました。

揚げたての公魚は塩やレモンをかけなくとも、丸齧りで美味しく頂きました。

a0127398_281829.jpg

もう一品は珍しくもありませんが、イカのうに和えです。

a0127398_283866.jpg



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-05-22 02:11 | レシピ