やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

アンティパスト五品  6・4・2011

お昼ご飯を食べた後はいつも夕食の献立に頭を悩ませます。和風、中華風、洋風? 洋風ならフレンチ、イタリアン、スパニッシュ?昨日は冷蔵庫のお肉のケースはガラガラ。野菜のケースもマッシュルームだけでしたから、とにかく買い物に行かなくてはなりません。

どうせなら、最近ご無沙汰している知野ファームに行って、チーズやさんにより、スーパーに寄って、と頭の中で何を買うか大体の見当をつけます。後は、天任せ、運任せ。

そして、夕べの食卓に載ったのは、アンティパスト風五品。

お気に入りのチーズやさん、Venissimo には美味しい生ハムやサラミも置いてあります。

フェネル入りのサラミ。少し柔らかめで、とても美味しいサラミでした。お店の方が薦めただけのことはあります。

a0127398_26573.jpg

生ハム。プロッシュート・ディ・サンダニエル。パルマ産ではありませんが、なかなか美味しい生ハムでした。イタリアの生ハムでも、スペインのセラーノでも、現地のレストランでオーダーすると、薄くスライスしたばかりのハムだけが、お皿にきれいに張り付いて出てきました。メロンや無花果ともあいますが、何もなく、ハムだけでもすっきりと美味しいのだと、その時感じました。

a0127398_263457.jpg

ブッラータとビーツのサラダ。知野ファームにはまだトマトが出ていません。スーパーの美味しくないトマトとは合わせたくなく、知野ファームで買い求めたビーツを生のまま千切りにして組み合わせてみました。生のビーツはほの甘く、ざくろのバルサミコ酢とオレンジのオリーブオイルをかけただけですが、とても美味しかったです。

a0127398_265947.jpg

マッシュルームとベーコン。これはイタリアンではなく、前にも載せたことがあるスパニッシュです。レシピは以前のサイトをご覧下さい。

a0127398_2725100.jpg

最後はカリフラワーとペンネ。潰したガーリックをオリーブオイルで炒め、小房にしたカリフラワーを気長に炒めます。塩、胡椒,ペンネがゆだったら、パセリのみじん切りと一緒に合わせ、パルメザンチーズを振りかけて頂きます。シンプルですが、美味しいパスタ料理です。

a0127398_27469.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-06-05 02:09 | レシピ