やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

4th of Julyの夕食  7・5・2011

アメリカの独立記念日、7月4日はやはりそれらしい夕食にしたいもの。夕方になると、あちらこちらからBBQの良い匂いが立ち込めてきます。今年はBBQではないものの、フランクステーキと呼ばれる脂身の少ない、けれど噛むほどに味のでる牛肉をマリネして、焼いてみました。

醤油(大匙2)、蜂蜜(大匙1)、ガーリックのみじん切り(5-6片)、コリアンダー・シードを石臼で潰したもの(小匙1)、カエンヌペッパー(小匙1/4)の中にフランクステーキを大きいまま2-3時間マリネします。強火のガスグリル、またはBBQグリルで両面を3-5分焼き、先のマリネの液とともにあらかじめ200度F(100度C)に温めたオーブンで休ませます。この時間は10-40分まで、他の料理を作る間入れておくことが出来ます。

a0127398_2384784.jpg

サーヴする寸前に、薄く削ぎ切りにします。

付け合せはマッシュルームとソテーしたレタスです。

a0127398_2392175.jpg

このレタスの一品がとても美味しいので、レシピを載せます。私たちはレタス1個分を二人で頂きましたが、付け合わせがあまりないときは、一人で丸のまま1個食べられそうなくらい、美味しいです。

レタスは丸のまま洗い、煮立ったお湯の中で静かに20分煮ます。レタスが浮き上がらないようにお皿を上に載せておくと良いでしょう。お湯を捨て、氷水の中で冷し、丁寧に水気を絞ります。レタスの中から熱いお湯が出てきますので、ご注意下さい。

レタスを縦半分に切り、水分をしっかり絞ります。三角になるようにレタスを織り込み、フライパンにバターとサラダオイルを入れ、折口を上にしてソテーします。塩胡椒し、片面3-4分焼きひっくり返して、また塩胡椒し、更に3-4分ソテーします。

サラダは茹でたビーツのマリネです。マリネの液は、蜂蜜(大匙2)、りんご酢(大匙2)、オリーブオイル(大匙2)、ライムの皮のすりおろし(半個分)、チャイブとパセリのみじん切り(適宜)です。少なくとも2時間はマリネして下さい。サーヴする直前に塩胡椒で調味します。

a0127398_239576.jpg

ライムの香りがビーツにぴったりで、爽やかさを出します。

a0127398_2402197.jpg

デザートはマンゴー。マンゴーはラム酒とライムの皮のすりおろしの中にしばらく漬けておきます。アイスクリームは丁度あったヴァニラにしましたが、マンゴーシャーベットもよいでしょう。

a0127398_2404022.jpg



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-07-06 02:42 | レシピ