やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鶏つくねの甘辛煮 II  7・15・2011

この前鶏のつくねを料理したのは、約3ヶ月前です。とても美味しかったので、また作ってみました。すべて同じでは面白くないので、ほんの少しだけ変えました。とりひき肉に塩、パン粉、ねぎのみじん切り、ここまでは同じですが、それにしょうがのみじん切りと炒った白ごまも入れました。

このレシピはキッコーマンのホームクッキングの「鶏つくね照り焼き」を参考に私が少しアレンジしました。

サラダオイルをひいたフライパンで狐色になるまで焼き、ペーパータオルで余分な油をふき取り、酒、かつお出汁、みりん、砂糖、醤油を入れて蒸し煮にします。最後に水溶き片栗粉を入れて全体をまぶします。

a0127398_201824.jpg

皿に盛ってから、ねぎのみじん切りと白ごまを振り掛けました。今回もとても美味しく出来ました。写真も前回のよりもう少し美味しそうに写っています。

付け合せは蕪ときゅうりの即席漬けで、とろろ昆布を入れてみました。

a0127398_203723.jpg

もう一品はお馴染みの蕪の葉と油揚げの煮びたしです。新鮮な葉っぱのついた蕪は葉っぱも楽しめて、得をした気分になります。

a0127398_205692.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-07-16 02:02 | レシピ