やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ピーチとくるみのタルト  7・17・2011

出盛りの桃を使ってタルトを作りたいと、この2週間ほどずっと思っていました。このタルトはオーブンに1時間入れるので、まとまった時間がないと作れません。それに作ったらその日のうちに味見をしたいしで、なかなか条件が合わなかったのですが、やっと、昨日作ることが出来ました。

本当は3個の桃が必要なのですが、買い置きの桃は2個しかなく、少し大きめでしたので、何とか間に合わせました。

オーブンに入れる前
a0127398_205692.jpg

このタルトは8インチ(20センチ)の型用のレシピです。その大きさの型がなく、仕方なくキッシュ用のお皿を使いました。タルト型でしたら、もう少し見栄えも良くなるのに、とちょっと残念でもありました。

a0127398_211658.jpg

でも、とても美味しく出来ました。胡桃を粉状にして、タルトと桃の上にかけて焼くのですが、それが香ばしく、味のアクセントになりました。

a0127398_213776.jpg


ピーチとくるみのタルト
材料(6人分)直径8インチ(20センチ)のタルト型
タルト生地
 
小麦粉(カップ2/3:アメリカのサイズで1カップ250ML)
無塩バター 大匙2
コーンオイル 大匙1
塩 小匙1/8
砂糖 小匙1/2
冷水 大匙1

胡桃のミクスチャー
胡桃 1/4カップ(アメリカのサイズ)
小麦粉 大匙1
砂糖 大匙1
残ったタルト生地

白桃 3個 皮のついたまま縦に四つに切る
アプリコット・プリザーブ ¼カップ
レモン汁 半個分
ラム酒 小匙2

1.オーブンを200度C(400度F) に温めておく。

2.タルトの生地の材料(冷水を除く)をフードプロセッサーに入れ、15秒攪拌する。冷水を加え、更に5秒攪拌する。ラップに生地を入れ、ラップで包んで、ボールの形に整える。二枚のラップにはさんで、生地を伸ばす。直径22-23センチになるまで伸ばし、型の中に置いて、押し付けるようにする。余った生地は取っておく。

3.胡桃のミクスチャーと余ったタルト生地を一緒にフードプロセッサーに入れ、粉状になるように攪拌する。

4.3の半分をタルトの上に散らし、桃を皮を下にして並べる。最後の二つは更に半分に切って真ん中に置く。上に残りの半分のクルミのミクスチャーを散らし、オーブンの中段に入れる。

5.途中で焦げ目が余りつくようなら、アルミホイルを上にかぶせる。約1時間後きれいな焼き色が付いたら、取り出して、室温になるまで冷ます。

6.室温になったら、アプリコットプリザーブ(私は裏ごししました)にレモン汁、ラム酒を加え、タルトの上にかけて、サーヴする。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-07-18 02:03 | レシピ