やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

グレナディンでポーチした洋梨  10・21・2011

普段の私のデザートは殆ど果物をそのまま頂きます。もちろん美味しいお菓子を作ったときにはその限りではありませんが、私が子どもの頃から夕食後には決まって果物でしたから、その習慣が今でも続いています。

でも、たまにはフレッシュな果物だけでは寂しい気がする献立の時もあります。そんなときには簡単で、少しお洒落な感じのポーチした果物のデザートを作ります。

先日も白ワイン、蜂蜜、ざくろのシロップ、グレナディンを入れた洋ナシのデザートを作ってみました。 

a0127398_1522916.jpg

熟しているけれどあまり柔らかくない洋梨の皮をむき、半分に縦に切り、芯をくりぬきます。洋梨が丁度入るくらいの鍋に水2.5カップ、白ワイン1/2カップ、オレンジの皮(ピーラーで幅1.5センチ、長さ10センチに剥く)、レモンの皮(オレンジと同じ大きさ)、蜂蜜(80-100ml)、シナモンスティック(5センチ)、アニス(2個)、バニラビーンズ(バニラエッセンスの場合は後で入れる。)を入れて5分煮立てます。レモン汁(半個分)、オレンジジュース(半個分)、グレナディン1/2カップを入れ沸騰したら火を弱め、静かに梨を入れます。

ペーパータオルを鍋の大きさに合わせて折りたたみ、梨の上に置きます。弱火で約15分、梨が柔らかになるまで煮ます。梨を取り出し、汁を1カップ強位になるまで煮詰めて、梨の上にかけます。そのまま室温になるまで冷まして頂きます。

a0127398_1525115.jpg

表面が赤く染まった梨。スパイスの香の良いデザートです。アイスクリームと一緒にしても美味しくいただけます。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-10-22 01:53 | レシピ