やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

豆腐の茸あんかけ&白菜と干し貝柱の鍋  10・30・2011

今日は朝からきれいな青空が広がりました。明け方は暖房が入っていたものの、太陽が顔を出せば、歩いていると汗ばむほどです。

a0127398_2545548.jpg

ご覧の通り、ウォーキングの女性はタンクトップです。彼女も青空の向こうに霞む山並みをカメラに収めていました。

a0127398_2563159.jpg

坂の上からは山が、坂を下れば海が見えます。

a0127398_2574689.jpg

とっくりの木。と確か樹木の専門家に教わった気がします。幹がとっくりのような形をしています。アメリカでは俗にWitch’s Caneと言ったような。幹に大きなとげとげがあるからです。幹をカメラに写さないで大失敗。

a0127398_321572.jpg

さて、2-3日前の夕食から。冬にかけて美味しくなる白菜の料理です。煮るとしんなりとなって、甘味が増します。干し貝柱をお湯で30分戻し、2時間ほど汁ごと蒸して、千切りにした白菜の芯を先に煮て、葉っぱのざくぎりを加えます。調味は塩のみです。干し貝柱の旨みと白菜の甘味が加わったサッパリとして美味しい一品です。

a0127398_4522583.jpg

もう一品は豆腐と茸、海老のあんかけです。かつおの出し汁が余っていたので、冷凍海老とシメジ、椎茸と一緒にあんかけにして湯がいた豆腐の上にかけました。

a0127398_373474.jpg

最近はこんなサッパリとした夕食で満足するようになってしまいました。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-10-31 03:08 | レシピ