やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

スパイシーなイカとバジルの炒め物  11・8・2011

一昨日の6日、日曜日はまた一日中大雨でした。この日は合唱団のコンサートの日。雨だからと家に引きこもるわけには行かず、篠つく雨の中を出かけました。案の定ハイウェーでは事故が。ひっくり返った乗用車が一台、何台もの消防自動車と救急車とポリスカーと。渋滞にはならなかったものの、雨の中の運転は気を許せません。大した怪我でなければよいのですけれど。本当に他人事ではありません。

コンサートは大雨にもかかわらず、思ったより多くの方々のご来場を得て、皆様に楽しんでいただけたようで、やれやれです。団員の方たちも歌だけでなく、企画、運営、それぞれが持てる力を発揮して、良いコンサートだったと思います。

我が家へ帰り着くと、この雨の中、チャー君はドギードアから家の外と中を行ったり来たりしたらしく、泥んこの足で、カーペットにしっかり足跡を残しておりました。チャー君は濡れるのが大嫌いなので、雨の日はおとなしくしているものとばかり思っていた私の読みが浅かったようです。

気を取り直して、夕飯の支度です。沢山のガーリックとタイバジルを入れて、タイ風のイカの炒め物にしました。これは以前鶏肉で作ったものを載せたことがありますが、今回はイカで作ってみました。簡単ですが、美味しい一品です。

a0127398_2213097.jpg

白いご飯とよく合います。

a0127398_2215540.jpg


スパイシーなイカとバジルの炒め物
材料(2人分)

イカ 大1ハイ 内臓を取り、皮を剥き輪切り、足は3センチ長さに切る
ピーナッツオイル 大匙2
ガーリック 8-10片 みじん切り
シャロット 2-3 みじん切り
タイチリ又はフレスノかハラペニョ  2-5本(辛さはお好みで)種ごとみじん切り
カフィールライムの葉 2枚 (ない場合は加えなくとも良いですが、私は娘がタイから買ってきてくれた乾燥ものを湯でもどして使いました。この香がエキゾチックで複雑な味を出します。)
タイバジル(タイバジルがない場合は普通のバジルとミント)大1束 葉っぱのみ
醤油
ニョクマム
白胡椒

1.熱した中華なべにピーナッツオイルを熱し、ガーリックを炒め、シャロットを加えて更に炒める。

2.イカを加え、色が変わったらチリ、ライムの葉をくわえて更に炒める。

3.醤油、ニョクマムで調味し、最後にバジルを加えしんなりしたら、皿に盛り、白胡椒を振りかける。

イカは炒めすぎないで、パッパと手早く料理した方が、柔らかで美味しくなります。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-11-09 02:26 | レシピ