やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

茸づくし  12・1・2011

秋の味覚、茸。でも、最近はエノキ、椎茸、シメジ、エリンギなどは一年中出回るようになりました。ありがたいような寂しいような。秋にしか出回らない茸の代表は、やはり松茸でしょうか。先日お吸い物にした松茸のあまりが少し残っていましたので、松茸ご飯にしました。

いつものように昆布だしと酒、塩で調味し、炊き上がったら松茸を入れて蒸らします。炊飯器の蓋を開けると、フワーッと松茸の良い香りがしました。

a0127398_2522733.jpg

メインは鮭と茸のホイル焼き。アルミホイルに薄くサラダオイルを塗り、生鮭の切身をおき、塩を振ります。きのこ類を載せ、酒を振りいれ、ぴったり端を折って、200度C(400度 F)に温めたオーブンに入れ、15分ほど焼きます。レモンをかけてお召し上がり下さい。

a0127398_253371.jpg

酒を白ワインにすれば、洋風になります。焼いている間に副菜を作ることができて便利です。

付け合せは青梗菜のお浸し。縦に二つに切ってよく洗い、茹でてから水に取り、絞ります。更に食べやすく切り、 かつお出汁、みりん、醤油の中に漬けて、ねぎの千切りを添えました。

a0127398_253263.jpg

もう一品は油揚げをこんがり焼いたもの。しょうがのすりおろしを加えるともっと良いのですが、生憎切らしていましたので、青ねぎを散らしました。お醤油かめんつゆをかけて頂きます。

a0127398_2534714.jpg

日本へは当分帰ることは出来そうにありませんが、食べたい時に和食を食べられるのは幸せなことです。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2011-12-02 02:55 | レシピ