やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

花屋さん  3・16・2012

「暗くよごれたところほど 花屋がきれいに見える」深尾須磨子作詞、高田三郎作曲の歌曲集「パリ旅情」の中の「市の花屋」の冒頭です。曇り空でもどこか明るいサンディエゴ。花屋さんは、目に鮮やかな春の花で満ち溢れていました。

a0127398_419360.jpg

この一年、庭仕事から遠ざかっていた私ですが、枯れてしまった2本のバラの植え替えとハーブ類を鉢植えにしようと、久しぶりに近くの花屋さんを訪れました。

a0127398_4192429.jpg

a0127398_4194734.jpg

散々迷って決めた二株のバラといくつかのハーブ類。ハーブ類はまだ種類が出揃っていませんでしたので、いずれまた来なくてはいけません。とりあえずはバジル、タイム、タラゴン。そして大好きなパンジー。

a0127398_4201232.jpg

a0127398_4202757.jpg

左がSilverado, 右がJust Joey。写真ではSilveradoは白にローズ色の縁取り、Just Joeyは淡いピーチ色でしたが、実際にはどんな色が咲くのか、楽しみです。写真の色がきれいだったのもありますが、Joeyは天国に行ったワンコの名前でもあります。淡いピーチ色は我が家のジョーイーには似つかわしくはありませんが...

a0127398_4204481.jpg





ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-03-17 04:22 | 季節