やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

シチリア風海老料理  3・18・2012

中華のスーパー、99ランチで買い求めた1ポンド(450g )の頭付きの海老。一人の夕食では2回分になります。同じ素材を二日続けるのは気が進みませんが、一人暮らしではいたし方ありません。

夕べはイタリアンにして、目先を変えました。これは前にレシピを載せたことがありますが、今回は大海老を使いましたので、食べ応えがありました。ちなみに頭付きの新鮮な海老、99ランチでは450g、17本で$6.99でした。

a0127398_1243933.jpg

このソースには松の実、カラント、ケイパー、マルサラワインなど、イタリア的な材料を沢山使います。ついに読み始めた「Under the Tuscan Sun」の中に、著者が庭に転がっている松かさから松の実を取り出す描写があります。手が黒くべたべたになりながら30分奮闘して、大匙4杯の松の実しか取れず、道理で買えば高いのだと納得します。

アメリカでも松の実は高級食材です。生産量が少ないから高いのかと思っていましたが、取り出すのに手間がかかるのですね。

付け合せは、これも以前にご紹介したことのある、青梗菜、蕪、スナップエンドウ、ガーリックの包み焼きです。香りの良いオレンジの皮とミントを入れるのが決めてです。オレンジの皮は実だけしか使わないとき、ピーラーで剝いて冷凍しておくと、こんなときに便利です。

a0127398_1245765.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-03-19 01:27 | レシピ