やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

魚とアサリのオーブン焼き & プルーンの赤ワイン煮とグレープフルーツ  3・31・2012

新鮮な魚介類を手に入れたいときは、どうしても日本食料品店に行きたくなります。先日も行ったばかりですが、昨日もニジヤさんを訪れました。実は、ここに行く目的はひとつではありません。三軒の日本食料品店、韓国のスーパー、中国のスーパーは皆同じエリアにあり、とても便利なことがひとつ。後は、ガソリンの値段が安いのです。

昨今のガソリンの値上がりは、中東問題ではなく、中国、インド、ブラジルの経済が良く、特に中国の車の所持数が飛躍的に伸び、ガソリンの消費量が凄いからだと、ニュースは伝えていました。何はともあれ、一般の消費者にとって、ガソリンの値上げは嬉しくありません。

そこで、少しでも値段の安いガソリンスタンドへ行くのですが。ガソリンを入れようとしてお財布を見たら、クレジットカードがありません。一瞬ドキッとしました。でも、すぐ思い当たりました。カードの事を調べていて、机の上に置きっぱなしだったことを。手持ちの現金が少ないので、ガソリンはあきらめて、ニジヤさんにだけ行ってきました。

そこで買い求めた鯛の切り身とアサリ。この両方を使ったスペイン料理にしました。最後に散らしたゆで卵とパセリで春らしい色になりました。レシピは以前にも載せましたので、そちらをご覧ください。(前は「魚とグリーンソースのオーブン焼き」と言う題名です。)

a0127398_2214824.jpg

a0127398_222255.jpg

サラダはインゲンと赤いパプリカ。インゲンは塩茹で、パプリカはピーラーで薄皮を剝き、角切り。ドレッシングはディジョンマスタードとバルサミコ酢、オリーブオイルに塩胡椒です。最後にローストしたアーモンドスライスを散らしました。

a0127398_2221835.jpg

デザートはプルーンとグレープフルーツです。プルーン(6個)は少量のブラウンシュガーと赤ワイン(1/2カップ)、バニラエッセンス、黒胡椒の粒(3-4個)とホールクローブ(2個)、後で取り出しやすいようにチーズクローズに包んで入れ、一緒に10分ほど煮ます。

a0127398_2223755.jpg

グレープフルーツ(ピンクかレッド)は皮を剝き、(皮の剝き方は以前のサイトを参考になさってください。)セグメントにし、皮や薄皮に残った身を絞って、プルーンを煮た赤ワインのジュースに加えます。プルーンとグレープフルーツをきれいにお皿に並べて、ジュースをかけます。(材料は一人分です。)

簡単ですが、きれいでお洒落で、美味しいデザートです。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-04-01 02:24 | レシピ