やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

そら豆のすり流し  4・15・2012

蚕豆も春を感じさせる野菜です。東海岸では目にしたことがありませんでした。サンディエゴで始めて蚕豆が売られているのを見て、とても嬉しかったのを覚えています。最近では、普通のスーパーにも置かれるようになりました。少なくともカリフォルニアでは、日本食材の浸透度には目を見張るものがあります。

とはいえ、出始めたばかりの蚕豆の粒は指先ほどの大きさです。お豆のままでは食べた気がしないので、すり鉢ですり、鰹だし汁でのばし、すり流しにしました。真ん中にはやはり鰹の出し汁と少量の塩で味付けした筍。これに木の芽があれば完璧なのですが、外国暮らしでそこまで要求するのは無理。木の芽はたまに日本食料品店で売られていますが、よい値段ですので、普段に使う気にはなりません。

a0127398_1282345.jpg

他の料理は鯵ときゅうり、わかめを生姜醤油で。鯵はきつめの塩で締めてから、酢で洗い、削ぎ切り。きゅうりは塩で揉んで固く絞り、水で戻した若布と一緒に盛り付けました。

a0127398_1283861.jpg

もう一品はキンキのアラ煮。くっつり煮たキンキの頭、とても美味しかったです。レシピは以前のサイトを参考になさってください。

a0127398_1285279.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-04-16 01:30 | レシピ