やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

塩麹鶏肉のハーブカツ & アボカドスープ  5・15・2012

鶏肉の胸肉を塩麹にマリネして、1枚は和風にグリル、残りの1枚は次の日にハーブカツにしてみました。私の好みから言えば、魚や肉は3-5時間塩麹にマリネするのが最適です。今回は賞味期限が切れそうだったので、1枚は丸一日マリネしましたが、やはり塩味がきつくなり、お肉も締まりすぎました。

塩麹に漬けた鶏胸肉(この場合は腿肉でなく胸肉が私の好みです。)の水分をふき取り、小麦粉をまぶし、とき卵にくぐらせ、生パン粉とおろしたパルメザンチーズ、フレッシュなハーブ類(パセリ、タイム、オレガノを使いましたが、お手持ちのものなんでも良いでしょう。)を混ぜたものをつけます。バターとサラダオイルをフライパンで熱し、両面カリッとなるまで焼きます。

a0127398_2494944.jpg

普段は、もう少し中がジューシーなのですが、塩麹に漬けすぎたからか、お肉が締まりすぎていました。

付け合せの野菜は知野ファームで求めたものですが、名前を忘れました。と言うより、はじめから覚えるのをあきらめていました。知野ファームの方が仰るには、「おかひじき」に似ている野菜と言うことです。前の日にはおひたしにしましたので、今回はガーリックと一緒にいためました。

しゃきっとした食感のユニークな野菜です。

さて、アボカドをどう料理するか、しばし考え、今まで作ったことのないスープにしました。牛乳にフレッシュなタラゴンを入れて沸騰寸前で火を止めます。アボカドはレモンジュースと一緒に潰してピュレにし、冷めた牛乳を加えます。塩、カエンヌペッパーを加え、冷たいスープの場合はこのまま冷蔵庫で冷やします。

a0127398_250535.jpg

冷やす時間がなかった私は、そのまま温め、最後にプレーンヨーグルトを少量加えました。今回は温かいスープにしましたが、きっと火を通すより、冷たいスープの方が美味しいと思います。

サラダはこのところ気に入っている出盛りの苺を使いました。サラダ菜とローストしたピーカン、クリーミーなフランスのチーズ、Delice de Bourgogneです。ドレッシングはいつものようにバルサミコ酢、ハニー、塩、胡椒、オリーブオイルです。

a0127398_2502264.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-05-16 02:52 | レシピ