やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鯛のカルパッチョとハーブソース  5・22・2012

鉢植えの中で元気に育っているハーブ類を使って、カルパッチョに添えるソースを作りました。このレシピは以前、上の姉から教わったものです。数種類のハーブをスーパーで買うと、良いお値段ですが、自家製は安心して使うことが出来ます。

バジル、オレガノ、タイム、パセリ、適当に摘んで、みじん切りにし、ざるに入れてざっと洗い、絞ってから、更にペーパータオルで水分をふき取ります。塩、胡椒、蜂蜜、レモン汁、白ワインヴィネガー、オリーブオイルを入れます。鯛のお刺身は薄く削ぎ切りにして、薄く切ったきゅうりと交互に盛り付けました。

a0127398_29265.jpg

後の前菜はスーパーで安売りしていたアーティチョーク。オーソドックスに茹でて、自家製マヨネーズをつけて頂きました。アーティチョークの食べ方を最初に教えてくれたのは夫でした。もう30年以上も前のイギリスで、名前は聞いたことはあってもそれまでは食べたことがありませんでした。

a0127398_292117.jpg

アーティチョークは凄く美味しいというほどではありませんが、食卓に出すと、何故か一見豪華に見えます。見た目より食べられる部分は少ないのですが、一枚一枚歯でしごいて食べ、最後は花托の毛羽部分を除いて戴くのも楽しい一品です。

メインは公魚のマリネ。片栗粉をまぶした公魚をオリーブオイルでから揚げにし、レモン汁、白ワイン、塩、胡椒、少量の砂糖の中に、鷹のつめ、玉葱、ピーマンと一緒にマリネしました。作りおきが出来て便利な一品です。 

a0127398_294324.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-05-23 02:11 | レシピ