やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

サーモン・スプレッド & ハッピードッグのチャー君  6・10・2012

ニジヤさんで買うお魚のパックにはほとんど二切れ入っています。夕食には一切れで十分なのですが、お魚はその日のうちに使い切りたく、二人分作り、次の日のお昼に回します。

大分前のことですが、鮭のポーチを作ったときも一切れは次の日のランチにしました。でも、そのまま戴くのはちょっとつまらないので、少し工夫してみました。

a0127398_21118.jpg

鮭をほぐし、青葱とケイパーのみじん切り、レモンの皮のすりおろし、レモン汁、塩、胡椒、そしてハラペニョのみじん切りを混ぜます。トーストやセロリと一緒に戴きましたが、とても美味しく、トーストをもっと小さくすれば、立派なアペタイザーになるでしょう。

a0127398_2111786.jpg

レモン汁は鮭一切れに対して半個分入れました。お好みによりますが、レモン汁は大目の方が美味しくなるように思います。そして、ハラペニョなどちょっと辛いものが入ると、パンチが効いて食が進みます。

ところで、先日、ユニークで素敵なブログをお書きになっているヤブ姉さんが、予防注射をして怒っている可愛いヤブ猫ちゃんの写真をアップしておられました。人間だって、動物だって大抵は痛いものが嫌いです。しかも意味の分からない動物なら、もっと。と普通は思うものです。我が家のチャー君も四日前に予防注射をしてもらいました。

で、家に帰ってきて直ぐの写真です。

a0127398_2114232.jpg

どう見てもハッピードッグです。お散歩を拒否していたときの方が、ずっとむくれています。この犬の思考回路は一体どうなっているのでしょう?

かかりつけの獣医さんでは、予防注射や治療は飼い主が立ち入ることの出来ない治療室で行います。ですから、実際に見たわけではない私の想像ですが、恐らく、予防注射をしたあと、凄く褒められてクッキーをもらったのではないかと思います。

過去のことはあっという間に忘れるチャー君ですから、クッキーをもらった瞬間、予防注射は忘れ、頭はクッキーで一杯になったのでは、と。単純でおめでたいチャー君らしいです。

そして、二日前、チャー君は沢山の毛玉が出来ていたので、丸裸の別の犬種に生まれ変わりました。日本では丸刈りのことをマルガリータと呼ぶのだそうです。マルガリータになってもやっぱりハッピードッグのチャー君です。

a0127398_2121251.jpg





ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-06-11 02:14 | レシピ