やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

自家製ソーセージもどき  7・21・2012

ラーメンを作ろうと思って買ってあった豚挽き肉。使わずにそのまま冷蔵庫の肉類のケースに入ったまま賞味期限を迎えてしまいました。冷凍庫に直行と言う手もありますが、そんなことをしていると冷凍庫は満杯になります。

他の数少なくなった冷蔵庫の野菜を見ながら、十数年前に一度だけ作ったことがある自家製ソーセージを作ってみることにしました。ソーセージですから、本当はCureするのに少なくとも三日は冷蔵庫に寝かさなくてはいけません。が、塩を少なめにして、数時間でも良いと言う方法で作ってみました。

そして、塩の代わりに塩麹を入れて、たっぷりスパイスをきかせました。やはり寝かせる時間が足りなかったので、ソーセージと言うよりはミートローフのようになりました。それはそれで美味しかったのですが、そのうちきちんと寝かせて再度挑戦しますので、詳しいレシピは書きません。

a0127398_1361410.jpg

材料だけ羅列しますと、豚挽き肉、塩、砂糖、黒胡椒、ピーカン、赤ワイン、ガーリック。スパイス類はローリエ(細かくする)、クローブ、メイス、ナツメッグ、パプリカ、タイム、オールスパイス、シナモン,セイヴォリー、白胡椒です。

付け合せのポテトサラダが美味しくできました。皮のついた丸のまま茹でてスライス、温かいうちに白ワインを振りかけます。サッといためた青葱とガーリックのみじん切り、塩、胡椒、ディジョンマスタード、オリーブオイル、パセリ、チャイブのドレッシングです。

サラダはきゅうり、紫玉葱、ディルとミント。

a0127398_1363372.jpg

先日、袋にアプリコットと書いてあったので買い求めた果物。食べてみるとプラムです。

a0127398_137136.jpg

a0127398_137356.jpg

甘さも足りないので、コンポートにしてみました。先日作った桃のコンポートの煮汁の中で、皮をむいた果物、皮も一緒に5分ほど煮ました。使ったリキュールは桃と同じくシャンボール。

a0127398_1375640.jpg

ヨーグルトと一緒に煮汁と共に食べられる花、球根ベゴニアも添えました。この花はアイスクリームやヨーグルトと合います。また、ミントが爽やかさを加味してくれました。どれも酸味があるので、もう少し甘く煮てもよかったかもしれません。

a0127398_1382664.jpg





ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-07-22 01:40 | レシピ