やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ブッラータのカプレーゼ・トリュフ添え & アボカド・海老・グレープフルーツのサラダ  8・29・2012

一昨日、朝食用のチーズと果物だけを買おうと心に固く決めて買い物に出かけたものの、決心はチーズ屋さんで脆くも崩れました。ケースの中で山盛りになっているブッラータを見たら、いつの間にか買っている自分がいました。

ひとつずつビニールの袋に入っているカリフォルニア産のブッラータ。

a0127398_1513776.jpg

このようなわけで、まずは冷蔵庫にあるフルーツトマトと、もうこれで最後の鉢植えのバジル、そして取って置きの黒トリュフを添えて、カプレーゼです。

a0127398_152155.jpg

トマトには塩と白トリュフ入りのオリーブオイルをかけました。ダブル・トリュフですね。本当に豪華な味で、とても幸せな気分になりました。

もう一品はアボカドを使ったサラダです。アボカドも1個68セントと安売りに惹かれて、買い物籠に入れてしまった商品です。でも、1個は切ってみたら残念な色と味で、使い物になりませんでした。安売りは気をつけなくてはいけない、と言う教訓です。

海老は殻のついたまま背綿をとり、水にローリエ、黒粒胡椒(5個)、鷹の爪(1本)、レモンの輪切り(2枚)、塩を入れ5分ほど煮出した中で茹でます。茹で上がったら氷水で冷やします。この茹で方はニューオーリーンズのシュリンプカクテルの作り方ですが、ただ塩茹でするより美味しいように思います。

ピンクのグレープフルーツ(小1個)、アボカド(小1個)、海老(大2本)は同じ大きさ(指先大)に切ります。赤いパプリカ(1/4個)、ハラペニョ(薄切り3枚)はみじん切り、青葱(白い部分のみ)は薄い輪切り、ライムの皮の摩り下ろし(1個分)、ライムジュース(1/2-1個)、塩、香菜(適宜)の粗みじん切り、オリーブオイル。これらを全て丁寧にかき混ぜて、お皿に盛ります。(これで大体一人分です。)

a0127398_1522698.jpg

ヴェリンヌにしてカクテルグラスに盛り付けると見た目はきれいですが、この場合は全部かき混ぜた方が美味しいと思います。香菜、ハラペニョ、ライムの香りが混然として、これも満足のいく味でした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-08-30 01:54 | レシピ