やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ポテトとスベリヒユのサラダ  10・25・2012

朝晩はやっと秋らしく冷え込むようになったサンディエゴです。もうじきハロウィーン。家々のかぼちゃやお化けなどのディスプレーも目に楽しい今日この頃です。が、例年に比べると各家庭のディスプレーが地味に感じます。

a0127398_2333980.jpg

爽やかな秋の青空の下、久しぶりに知野ファームを訪れました。

a0127398_2313180.jpg

新鮮で味の濃い知野ファームのお野菜は、やはりそのまま生でパリパリ食べたくなります。チェリートマトと一緒にスベリヒユとサラダ菜も使って、カラフルなポテトサラダにしてみました。

a0127398_2243772.jpg

ジャガイモはラップでふわっと包んで、電子レンジで5分。手で触れるようになったら皮をむいてスライスし、熱いうちに白ワインを振り掛けておきます。ドレッシングはみじん切りのガーリックとアンチョビペースト、レモン汁、オリーブオイル。新鮮な野菜はいくらでも食べられるほど、美味しかったです。

メインは定番の鮭とチェリートマト、バジルのホイル焼き。夕べは本当に味が違うのか試したく、わざとチェリートマトをソテーせず、生のまま一緒にホイルで包みました。240度Cのオーブンで10分程度では、チェリートマトは温まるだけで、皮が破れるほどにはなりません。ここは億劫がらず、やはりオリーブオイルで3分、皮が破れるくらいソテーしたほうが美味しいことが分かりました。

a0127398_2251042.jpg

一手間かければ、やはりそれだけのことはあるのだと、納得しました。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-10-26 02:34 | レシピ